光化学変換過程を用いる窒素化合物分析法の基礎的研究と天然水試料への応用

この論文をさがす

著者

    • 竹田, 一彦 タケダ, カズヒコ

書誌事項

タイトル

光化学変換過程を用いる窒素化合物分析法の基礎的研究と天然水試料への応用

著者名

竹田, 一彦

著者別名

タケダ, カズヒコ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第2857号

学位授与年月日

1996-05-27

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1-1 天然水中の窒素化合物 / p1 (0005.jp2)
  4. 1-2 天然水中の硝酸イオンの分析 / p3 (0007.jp2)
  5. 1-3 天然水中の溶存有機態窒素の分析 / p6 (0010.jp2)
  6. 1-4 フローインジェクション分析法による自動分析装置 / p7 (0011.jp2)
  7. 1-5 二酸化チタンによる有機化合物の分解 / p8 (0012.jp2)
  8. 1-6 ミセル電解法による薄膜作製法 / p8 (0012.jp2)
  9. 1-7 ポルフィリン薄膜を用いた光-エネルギー変換 / p9 (0013.jp2)
  10. 1-8 本論文の目的と構成 / p12 (0016.jp2)
  11. 第2章 実験方法 / p14 (0018.jp2)
  12. 2-1 光化学変換過程を用いた硝酸イオンフローインジェクション分析システム / p14 (0018.jp2)
  13. 2-2 銅-カドミウムカラムを用いた硝酸イオンの分析 / p17 (0021.jp2)
  14. 2-3 アンモニウムイオンの分析 / p19 (0023.jp2)
  15. 2-4 二酸化チタンの光触媒作用による溶存有機窒素の分解 / p21 (0025.jp2)
  16. 2-5 ペルオキソ二硫酸分解法による有機窒素化合物の分解 / p23 (0027.jp2)
  17. 2-6 天然水試料採取 / p23 (0027.jp2)
  18. 2-7 ミセル電解法によるポルフィリン薄膜の作製 / p24 (0028.jp2)
  19. 2-8 真空蒸着法によるポルフィリン薄膜の作製 / p24 (0028.jp2)
  20. 2-9 ポルフィリン薄膜の光電気化学的測定 / p25 (0029.jp2)
  21. 2-10 その他装置 / p25 (0029.jp2)
  22. 2-11 試薬 / p26 (0030.jp2)
  23. 2-12 標準試薬 / p27 (0031.jp2)
  24. 第3章 結果と考察 / p28 (0032.jp2)
  25. 第1部 光化学変換過程を用いた硝酸イオン分析フローインジェクションシステムの最適化と天然水試料への応用 / p28 (0032.jp2)
  26. 第2部 二酸化チタンの光触媒作用による有機窒素化合物の分解と天然水中溶存有機窒素の定量への応用 / p51 (0055.jp2)
  27. 第3部 ミセル電解法によるポルフィリン薄膜の作製とその基礎的物性と光電変換機能 / p77 (0081.jp2)
  28. 第4章 まとめ / p105 (0109.jp2)
  29. 引用文献 / p108 (0112.jp2)
  30. 公表論文 / p111 (0115.jp2)
  31. 謝辞 / p113 (0117.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152301
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069188
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316615
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ