P. ゲヘープにおける「自由学校共同体」の理念と実践に関する研究 : オーデンヴァルト校の日常生活史

この論文をさがす

著者

    • 渡邊, 隆信 ワタナベ, タカノブ

書誌事項

タイトル

P. ゲヘープにおける「自由学校共同体」の理念と実践に関する研究 : オーデンヴァルト校の日常生活史

著者名

渡邊, 隆信

著者別名

ワタナベ, タカノブ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (教育学)

学位授与番号

乙第2936号

学位授与年月日

1997-02-18

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 序章 研究の課題および方法 / p5 (0007.jp2)
  3. (1)研究の課題と先行研究 / p5 (0007.jp2)
  4. (2)研究の視点と方法 / p8 (0010.jp2)
  5. 第一章 ゲヘープにおける「自由学校共同体」理念の形成と特質 / p14 (0016.jp2)
  6. 第一節 時代精神としての「共同体(ゲマインシャフト)」 / p14 (0016.jp2)
  7. (1)工業化の進展と共同体の危機 / p14 (0016.jp2)
  8. (2)《loneliness》と共同体への思慕 / p17 (0019.jp2)
  9. (3)改革教育運動における共同体のテーマ化 / p19 (0021.jp2)
  10. 第二節 オーデンヴァルト校設立にいたるゲヘープの思想形成 / p21 (0023.jp2)
  11. (1)生い立ち--ガイザ-- / p21 (0023.jp2)
  12. (2)「宗教による社会改革」から「教育による社会改革」へ--ベルリン/イエナ-- / p23 (0025.jp2)
  13. (3)オーデンヴァルト校設立への助走--ハウビンダ/ヴィッカースドルフ-- / p28 (0030.jp2)
  14. (4)オーデンヴァルト校の設立--ヘッペンハイム-- / p32 (0034.jp2)
  15. 第三節 ゲヘープにおける「自由学校共同体」理念の特質--ヴィネケンとの対比で-- / p35 (0037.jp2)
  16. (1)「自由学校共同体」の二つのメルクマール / p35 (0037.jp2)
  17. (2)ヴィネケンの「自由学校共同体」理念 / p40 (0042.jp2)
  18. (3)ゲヘープの「自由学校共同体」理念 / p43 (0045.jp2)
  19. 小括 / p45 (0047.jp2)
  20. 第二章 オーデンヴァルト校における生徒-生徒関係(一)--異年齢生徒による共同生活-- / p59 (0061.jp2)
  21. 第一節 異年齢生徒の混在 / p59 (0061.jp2)
  22. (1)生徒の構成 / p60 (0062.jp2)
  23. (2)生徒の時間的・空間的分離とそれへの対応 / p63 (0065.jp2)
  24. 第二節 生徒-生徒間における制度上の同権 / p67 (0069.jp2)
  25. (1)「生徒委員会」の不設置の経緯 / p67 (0069.jp2)
  26. (2)<学校共同体>にみられる生徒-生徒間の同権 / p69 (0071.jp2)
  27. 第三節 生徒-生徒間における能力上の差異 / p70 (0072.jp2)
  28. 小括 / p73 (0075.jp2)
  29. 第三章 オーデンヴァルト校における生徒-生徒関係(二)--男女共学の実験-- / p79 (0081.jp2)
  30. 第一節 ドイツ学校教育制度史における男女共学 / p80 (0082.jp2)
  31. 第二節 ゲヘープの「男女共学」構想とオーデンヴァルト校設立 / p82 (0084.jp2)
  32. (1)オーデンヴァルト校設立にいたるゲヘープの経歴 / p82 (0084.jp2)
  33. (2)文部省宛て請願書にみるゲヘープの男女共学論 / p85 (0087.jp2)
  34. 第三節 オーデンヴァルト校における男女共学の実態 / p88 (0090.jp2)
  35. (1)男女共学に関する生徒の経験 / p88 (0090.jp2)
  36. (2)男女共学に関する生徒の知覚 / p90 (0092.jp2)
  37. (3)男女共学に関する生徒の行為 / p93 (0095.jp2)
  38. 第四節 男女共学に対する社会の反応 / p97 (0099.jp2)
  39. (1)肯定的評価 / p97 (0099.jp2)
  40. (2)否定的評価 / p99 (0101.jp2)
  41. 小括 / p102 (0104.jp2)
  42. 第四章 オーデンヴァルト校における生徒-教師関係 / p110 (0112.jp2)
  43. 第一節 制度としての<学校共同体> / p110 (0112.jp2)
  44. (1)<学校共同体>の起源 / p111 (0113.jp2)
  45. (2)<学校共同体>の実施形態 / p111 (0113.jp2)
  46. (3)<学校共同体>の討議内容 / p118 (0120.jp2)
  47. (4)<学校共同体>にみられる生徒-教師関係 / p122 (0124.jp2)
  48. 第二節 <活動共同体>の設立と展開 / p125 (0127.jp2)
  49. (1)<活動共同体>設立の提議 / p126 (0128.jp2)
  50. (2)<活動共同体>の実施形態--自由意志の原則を中心に-- / p128 (0130.jp2)
  51. (3)<活動共同体>の討議内容 / p130 (0132.jp2)
  52. (4)<活動共同体>にみられる生徒-教師関係 / p133 (0135.jp2)
  53. 小括 / p134 (0136.jp2)
  54. 第五章 オーデンヴァルト校における教師-教師関係 / p141 (0143.jp2)
  55. 第一節 教職員の構成 / p142 (0144.jp2)
  56. (1)教師 / p142 (0144.jp2)
  57. (2)教師以外の職員 / p145 (0147.jp2)
  58. 第二節 教師以外の職員の役割 / p147 (0149.jp2)
  59. 第三節 意志疎通の場としての<教師会議> / p150 (0152.jp2)
  60. 第四節 教師間の関係 / p154 (0156.jp2)
  61. (1)教師の連携と乖離 / p154 (0156.jp2)
  62. (2)教師間の序列性 / p156 (0158.jp2)
  63. 第五節 教師組織におけるゲヘープの位置--教師からみたゲヘープ像-- / p160 (0162.jp2)
  64. 小括 / p164 (0166.jp2)
  65. 終章 総括と展望 / p171 (0173.jp2)
  66. 参考文献 / p180 (0182.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001069259
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316691
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ