紀律と啓蒙 : フリードリヒ大王の啓蒙絶対主義

この論文をさがす

著者

    • 屋敷, 二郎 ヤシキ, ジロウ

書誌事項

タイトル

紀律と啓蒙 : フリードリヒ大王の啓蒙絶対主義

著者名

屋敷, 二郎

著者別名

ヤシキ, ジロウ

学位授与大学

一橋大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

甲第40号

学位授与年月日

1997-03-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 序論―啓蒙主義と社会的紀律化との相補的関係 / p2 (0005.jp2)
  3. 第1節 社会的紀律化の概念 / p3 (0006.jp2)
  4. 第2節 啓蒙主義の時代精神 / p5 (0008.jp2)
  5. 第3節 紀律化過程のおける啓蒙主義 / p7 (0010.jp2)
  6. 第2章『反マキアヴェリ論』―啓蒙絶対主義の綱領 / p10 (0013.jp2)
  7. 第1節 啓蒙主義と権力国家の矛盾? / p11 (0014.jp2)
  8. 第2節 社会契約―君主権力の啓蒙化 / p13 (0016.jp2)
  9. 第3節 親政・正戦・破約―権力国家の相貌 / p18 (0021.jp2)
  10. 第3章 政治実務の経験と理論的深化 / p25 (0028.jp2)
  11. 第1節 国際法と国際政治 / p25 (0028.jp2)
  12. 第2節 法の歴史と立法の精神 / p34 (0037.jp2)
  13. 第3節『政治遺訓』―国家政治の全容 / p39 (0042.jp2)
  14. 第4節 視点の移動―寡頭政への移行? / p46 (0049.jp2)
  15. 第4章 心性の構造変化―自己愛から祖国愛へ / p51 (0054.jp2)
  16. 第1節 自己愛と倫理 / p52 (0055.jp2)
  17. 第2節 祖国を愛するということ / p58 (0061.jp2)
  18. 第3節 人民の下僕から国家の下僕へ / p65 (0068.jp2)
  19. 第5章 軍隊・監獄・学校―啓蒙と紀律化の「場」として / p73 (0076.jp2)
  20. 第1節 社会的紀律化と軍隊 / p73 (0076.jp2)
  21. 第2節 刑事司法における紀律と啓蒙 / p76 (0079.jp2)
  22. 第3節 国家教育体制の整備 / p83 (0086.jp2)
  23. 第6章 プロイセン一般ラント法の精神 / p94 (0097.jp2)
  24. 第1節 自由と倫理 / p95 (0098.jp2)
  25. 第2節 国民の法知識と法曹の社会的使命 / p102 (0105.jp2)
  26. 第7章 結論 / p111 (0114.jp2)
6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152514
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086699
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316828
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ