日本農村社会における協同関係の変容と展開 : 高度経済成長期以降を中心に

この論文をさがす

著者

    • 陸, 麗君 リク, レイクン

書誌事項

タイトル

日本農村社会における協同関係の変容と展開 : 高度経済成長期以降を中心に

著者名

陸, 麗君

著者別名

リク, レイクン

学位授与大学

一橋大学

取得学位

博士 (社会学)

学位授与番号

甲第43号

学位授与年月日

1997-06-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p5 (0007.jp2)
  2. 凡例 / p1 (0003.jp2)
  3. はじめに / p2 (0004.jp2)
  4. 序章 高度経済成長期以降日本の農村社会研究の課題 / p1 (0011.jp2)
  5. 第1節 日本農村の社会関係をめぐる従来の研究 / p1 (0011.jp2)
  6. 1.1 農村の社会関係論の端緒 / p1 (0011.jp2)
  7. 1.2 戦後の農村社会関係の研究の展開 / p4 (0014.jp2)
  8. 1.3 最近の研究について / p9 (0019.jp2)
  9. 1.4 農村の社会関係研究の課題―まとめにかえて― / p12 (0022.jp2)
  10. 第2節 協同関係の変容に関する視点:問題の設定 / p17 (0027.jp2)
  11. 2.1 協同関係の規定 / p17 (0027.jp2)
  12. 2.2 協同関係の変容過程に関する理論的枠組み / p19 (0029.jp2)
  13. 第I部 農業生産局面における協同関係とその変容 / p29 (0039.jp2)
  14. はじめに / p29 (0039.jp2)
  15. 第1章 地方都市近郊農村の「機械共同利用」をめぐる協同関係の展開―長野県松本市笹賀地区中二子集落の事例― / p29 (0039.jp2)
  16. 第1節 中二子集落の概況と現地調査 / p29 (0039.jp2)
  17. 1.1 中二子集落の概況 / p29 (0039.jp2)
  18. 1.2 調査地の選定及び調査方法 / p30 (0040.jp2)
  19. 1.3 協同関係形成上の基本的な結合単位 / p30 (0040.jp2)
  20. 第2節 共同田植えの「ユイ」(1960年代) / p33 (0043.jp2)
  21. 2.1 共同田植えの「ユイ」グループの形成 / p33 (0043.jp2)
  22. 2.2 共同田植えの「ユイ」の実施 / p35 (0045.jp2)
  23. 第3節 小範囲の機械共同利用(1970年代前半) / p37 (0047.jp2)
  24. 3.1「ユイ」による共同田植えの消滅 / p37 (0047.jp2)
  25. 3.2 機械の共同利用をめぐる協同関係の形成 / p38 (0048.jp2)
  26. 第4節 機械の個別所有化と機能的な組織化(1970年代後半) / p42 (0052.jp2)
  27. 4.1 機械の個別所有化の動き / p42 (0052.jp2)
  28. 4.2 生産部会の活動の展開 / p43 (0053.jp2)
  29. 第5節 集落範囲の協同関係の再形成(1980年代以後) / p44 (0054.jp2)
  30. 第2章 水田単作農村における協同関係の展開とその諸問題―山形県東田川郡羽黒町細谷集落の事例― / p47 (0057.jp2)
  31. 第1節 細谷集落の概況と現地調査 / p47 (0057.jp2)
  32. 1.1 細谷集落の概況 / p47 (0057.jp2)
  33. 1.2 調査地選定及び調査方法 / p47 (0057.jp2)
  34. 1.3 協同関係を形成する基本的な単位 / p48 (0058.jp2)
  35. 1.4 集落内企業としての株式会社「庄司建設」 / p50 (0060.jp2)
  36. 1.5 地元の雇用状況 / p51 (0061.jp2)
  37. 第2節 集落ぐるみの水稲集団栽培(1960年代-1970年代初頭) / p54 (0064.jp2)
  38. 2.1 集団栽培前の状況 / p54 (0064.jp2)
  39. 2.2 水稲集団栽培の展開 / p55 (0065.jp2)
  40. 第3節 集落ぐるみの機械共同利用(1970年代初頭-1970年代末) / p61 (0071.jp2)
  41. 3.1 水稲集団栽培の解体 / p61 (0071.jp2)
  42. 3.2 集落ぐるみの農業機械の共同利用の展開 / p62 (0072.jp2)
  43. 第4節 小範囲の機械共同利用(1970年代末-1980年代) / p67 (0077.jp2)
  44. 4.1 集落ぐるみの機械共同利用の衰退 / p67 (0077.jp2)
  45. 4.2 小範囲の機械共同利用グループの形成 / p70 (0080.jp2)
  46. 第5節 農作業の受・委託の展開と企業経営の試み(1990年代前半) / p72 (0082.jp2)
  47. 5.1 農作業の受・委託の現状 / p72 (0082.jp2)
  48. 5.2 農業経営の個別化及び受・委託状況に関する諸問題 / p73 (0083.jp2)
  49. 5.3 農業の会社経営の試み:Sファーム(S-Farm)を例として / p74 (0084.jp2)
  50. 補論:農業生産における協同関係の変化:楯東集落の場合 / p81 (0091.jp2)
  51. おわりに / p84 (0094.jp2)
  52. 第II部 農村生活局面における協同関係とその変容 / p86 (0096.jp2)
  53. はじめに / p86 (0096.jp2)
  54. 第3章 地方都市近郊農村の混住化と協同関係の変容―中二子集落の実例― / p89 (0099.jp2)
  55. 第1節 混住化と村落レベルの協同関係の変容 / p89 (0099.jp2)
  56. 1.1 中二子集落の町会組織の概況 / p89 (0099.jp2)
  57. 1.2 伝統的な自治活動の内容(1960-1970年頃) / p89 (0099.jp2)
  58. 1.3 伝統的な自治活動の衰退(1970-1980年頃) / p91 (0101.jp2)
  59. 1.4 自治活動の新たな動き(1980年代以降) / p94 (0104.jp2)
  60. 第2節 地縁的結合を特徴とする家レベルの協同関係―婚姻・葬送にまつわる儀式及び協力慣行を通して― / p98 (0108.jp2)
  61. 2.1 婚姻にまつわる儀式及び協力慣行とその変容 / p98 (0108.jp2)
  62. 2.2 葬送にまつわる儀式及び協力慣行とその変容 / p101 (0111.jp2)
  63. 第4章 東北地方水田単作農村における協同関係の変容―細谷集落の事例 / p107 (0117.jp2)
  64. 第1節 自治会活動とその変容 / p107 (0117.jp2)
  65. 1.1 細谷集落の自治会の概況 / p107 (0117.jp2)
  66. 1.2 伝統的な自治活動の内容(1960-1970年代初頭) / p109 (0119.jp2)
  67. 1.3 過渡期の自治活動(1970年代) / p114 (0124.jp2)
  68. 1.4 新たな協同の契機を求める自治会活動(1980-1990年代半ば) / p122 (0132.jp2)
  69. 第2節 集落の共同行事と共同作業 / p131 (0141.jp2)
  70. 2.1「皇太神社」関連の行事とその変化 / p131 (0141.jp2)
  71. 2.2 全戸出役の共同作業 / p133 (0143.jp2)
  72. 第3節 講集団の活動の衰退 / p137 (0147.jp2)
  73. 3.1 集落全戸参加の講 / p137 (0147.jp2)
  74. 3.2 参加資格のある講 / p138 (0148.jp2)
  75. 第4節 血縁的結合を特徴とする家レベルの協同関係―婚姻・葬送にまつわる儀式及び協力慣行を通して― / p142 (0152.jp2)
  76. 4.1 婚姻にまつわる儀式及び協力慣行とその変容 / p142 (0152.jp2)
  77. 4.2 葬送にまつわる儀式及び協力慣行とその変容 / p145 (0155.jp2)
  78. 第5章 個人を単位とする協同関係の出現―細谷集落における展開の様相を事例として― / p149 (0159.jp2)
  79. 第1節 フォーマルな集団:官製的集団活動の停滞・衰退 / p149 (0159.jp2)
  80. 1.1 青年団の活動とその変化 / p149 (0159.jp2)
  81. 1.2 婦人会の活動とその変化 / p153 (0163.jp2)
  82. 1.3 老人クラブの活動とその変化 / p157 (0167.jp2)
  83. 第2節 インフォーマルな集団:自発的な集団活動の活発化 / p164 (0174.jp2)
  84. 2.1 羽黒町範囲内の仲間集団とその活動 / p164 (0174.jp2)
  85. 2.2 羽黒町を越えた仲間集団とその活動 / p166 (0176.jp2)
  86. 2.3 ボランティア活動:「福寿草の会」を中心に / p167 (0177.jp2)
  87. おわりに / p172 (0182.jp2)
  88. 終章 協同関係の変容過程とその現状 / p175 (0185.jp2)
  89. 第1節 協同関係の「始点」:高拘束性の協同関係の存続 / p176 (0186.jp2)
  90. 1.1 調査地の農業生産局面における協同関係 / p177 (0187.jp2)
  91. 1.2 農業をとりまく全国的な状況 / p181 (0191.jp2)
  92. 1.3 生活局面における村落レベルの協同関係の特徴 / p184 (0194.jp2)
  93. 第2節 協同関係の変容過程(1):高拘束性の協同関係の衰退・個の出現 / p190 (0200.jp2)
  94. 2.1 周辺的部分における高拘束性の協同関係の衰退 / p191 (0201.jp2)
  95. 2.2 高拘束性の協同関係の根本的な衰退:農業生産局面 / p196 (0206.jp2)
  96. 第3節 協同関係の変容過程(2):協同関係の全面的後退・個の肥大化 / p203 (0213.jp2)
  97. 3.1 個の肥大化の社会的要因 / p203 (0213.jp2)
  98. 3.2 協同関係の全面的な後退の具体的な様態 / p207 (0217.jp2)
  99. 第4節 農村社会における協同関係の現状 / p215 (0225.jp2)
  100. 4.1 農業生産をめぐる状況変化 / p215 (0225.jp2)
  101. 4.2 農業生産局面における協同関係の新たな展開 / p219 (0229.jp2)
  102. 4.3 農村生活をめぐる状況変化 / p222 (0232.jp2)
  103. 4.4 農村生活局面における協同関係の再形成 / p224 (0234.jp2)
  104. 結論 農村社会における協同関係の変容と今後の展望 / p231 (0241.jp2)
  105. おわりに / p238 (0248.jp2)
  106. 謝辞 / p240 (0250.jp2)
  107. 図・表 / p242 (0252.jp2)
  108. 参考文献 / p265 (0275.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152517
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086702
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000316831
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ