Helicobacter pylori infection delays the healing of acetic acid-induced gastric ulcer in Japanese monkeys ヘリコバクターピロリ感染は日本猿における酢酸胃潰瘍の治癒を遷延させる

この論文をさがす

著者

    • 児玉, 礼二 コダマ, レイジ

書誌事項

タイトル

Helicobacter pylori infection delays the healing of acetic acid-induced gastric ulcer in Japanese monkeys

タイトル別名

ヘリコバクターピロリ感染は日本猿における酢酸胃潰瘍の治癒を遷延させる

著者名

児玉, 礼二

著者別名

コダマ, レイジ

学位授与大学

大分医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第109号

学位授与年月日

1996-12-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152730
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086908
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317044
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ