チンパンジー乳幼児における認知機能の発達 : 比較発達心理学的アプローチ

この論文をさがす

著者

    • 井上, 徳子 イノウエ, ノリコ
    • 中村, 徳子 ナカムラ, ノリコ

書誌事項

タイトル

チンパンジー乳幼児における認知機能の発達 : 比較発達心理学的アプローチ

著者名

井上, 徳子

著者別名

イノウエ, ノリコ

著者名

中村, 徳子

著者別名

ナカムラ, ノリコ

学位授与大学

関西学院大学

取得学位

博士 (心理学)

学位授与番号

甲第98号

学位授与年月日

1997-11-28

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. [0]プロローグ / (0008.jp2)
  3. 第1章 はじめに / p1 (0009.jp2)
  4. 第1節 比較発達心理学的アプローチ / p1 (0009.jp2)
  5. 1.比較発達心理学 / p1 (0009.jp2)
  6. 2.先行研究のまとめ / p3 (0011.jp2)
  7. 第2節 本研究の概要 / p9 (0017.jp2)
  8. 1.本研究の枠組み / p9 (0017.jp2)
  9. 2.観察・記述研究の目的 / p10 (0018.jp2)
  10. 3.実験研究の目的 / p10 (0018.jp2)
  11. [I]観察・記述研究 / (0026.jp2)
  12. 第2章 チンパンジー概説 / p18 (0027.jp2)
  13. 第1節 チンパンジーとは? / p18 (0027.jp2)
  14. 1.系統的特徴 / p18 (0027.jp2)
  15. 2.形態的特徴 / p21 (0030.jp2)
  16. 3.行動および社会的特徴 / p25 (0034.jp2)
  17. 第2節 チンパンジー乳幼児の発達 / p38 (0047.jp2)
  18. 1.身体的発達 / p38 (0047.jp2)
  19. 2.行動的発達 / p43 (0052.jp2)
  20. 3.社会的発達 / p71 (0080.jp2)
  21. 4.まとめ / p79 (0088.jp2)
  22. [II]実験研究 / (0090.jp2)
  23. 第3章 認知機能の発達をささえる社会的基盤 / p81 (0091.jp2)
  24. 第1節 愛着とは? / p81 (0091.jp2)
  25. 1.初期の母子関係研究 / p81 (0091.jp2)
  26. 2.新しい母子関係研究 / p84 (0094.jp2)
  27. 3.きょうだい・仲間関係の研究 / p90 (0100.jp2)
  28. 4.ヒト以外の霊長類における個体間関係の研究 / p92 (0102.jp2)
  29. 第2節 愛着に関する実験研究 / p94 (0104.jp2)
  30. 1.代理母親との絆【第1実験】 / p94 (0104.jp2)
  31. 2.きょうだいの影響【第2実験】 / p111 (0121.jp2)
  32. 3.仲間との絆【第3実験】 / p123 (0133.jp2)
  33. 第3節 チンパンジーにおける愛着の特性 / p136 (0146.jp2)
  34. 1.チンパンジー乳幼児の愛着 / p136 (0146.jp2)
  35. 2.愛着形成が及ぼす影響 / p138 (0148.jp2)
  36. 第4章 自己鏡映像にみる認知機能の発達 / p141 (0151.jp2)
  37. 第1節 自己鏡映像認知とは? / p141 (0151.jp2)
  38. 1.自己意識について / p141 (0151.jp2)
  39. 2.ヒトにおける自己鏡映像認知 / p142 (0152.jp2)
  40. 3.ヒト以外の動物における自己鏡映像認知 / p145 (0155.jp2)
  41. 第2節 自己鏡映像認知の個体発生に関する実験研究 / p152 (0162.jp2)
  42. 1.縦断的研究【第4実験】 / p152 (0162.jp2)
  43. 2.横断的研究【第5実験】 / p162 (0172.jp2)
  44. 第3節 自己鏡映像認知の系統発生に関する実験研究【第6実験】 / p175 (0185.jp2)
  45. 第4節 自己意識の発達 / p189 (0199.jp2)
  46. 1.自己認知に関わる研究の展開 / p189 (0199.jp2)
  47. 2.心の理論 / p190 (0200.jp2)
  48. 3.まとめ / p196 (0206.jp2)
  49. 第5章 道具使用にみる認知機能の発達 / p199 (0209.jp2)
  50. 第1節 道具使用とは? / p199 (0209.jp2)
  51. 1.道具について / p199 (0209.jp2)
  52. 2.ヒト乳幼児における道具使用の発達の研究 / p200 (0210.jp2)
  53. 3.野生チンパンジーにおける道具使用の研究 / p203 (0213.jp2)
  54. 第2節 ヤシの種子割り行動の発達に関する実験研究【第7実験】 / p207 (0218.jp2)
  55. 第3節 道具使用の社会的学習 / p243 (0254.jp2)
  56. 1.文化の社会的伝播 / p243 (0254.jp2)
  57. 2.チンパンジー乳幼児の社会的学習 / p249 (0260.jp2)
  58. [III]エピローグ / (0263.jp2)
  59. 第6章 おわりに / p252 (0264.jp2)
  60. 第1節 本研究のまとめ / p252 (0264.jp2)
  61. 1.観察・記述研究のまとめ / p252 (0264.jp2)
  62. 2.実験研究のまとめ / p253 (0265.jp2)
  63. 3.チンパンジー乳幼児における個体発達 / p255 (0267.jp2)
  64. 第2節 系統発生的視点から見た認知機能の発達 / p258 (0270.jp2)
  65. 1.ヒトとチンパンジーにおける認知機能の比較発達 / p258 (0270.jp2)
  66. 2.ヒトに固有な認知機能 / p268 (0280.jp2)
  67. 第3節 展望・今後の課題 / p281 (0293.jp2)
  68. 1.今後の課題 / p281 (0293.jp2)
  69. 2.まとめ / p284 (0296.jp2)
  70. REFERENCES / (0298.jp2)
13アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152802
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086980
    • 8000001086981
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317116
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ