A possible correlation between p53 overexpression and prognosis after radiotherapy combined surgery for rectal carcinoma 術前腔内照射を併用した直腸癌切除症例におけるp53蛋白過剰発現とその予後について

この論文をさがす

著者

    • 小寺, 博行 コテラ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

A possible correlation between p53 overexpression and prognosis after radiotherapy combined surgery for rectal carcinoma

タイトル別名

術前腔内照射を併用した直腸癌切除症例におけるp53蛋白過剰発現とその予後について

著者名

小寺, 博行

著者別名

コテラ, ヒロユキ

学位授与大学

兵庫医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第175号

学位授与年月日

1997-12-04

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152820
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001086999
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317134
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ