中枢神経系におけるリポコルチン1の発現調節と生物学的機能に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 水野, 晴夫 ミズノ, ハルオ

書誌事項

タイトル

中枢神経系におけるリポコルチン1の発現調節と生物学的機能に関する研究

著者名

水野, 晴夫

著者別名

ミズノ, ハルオ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第548号

学位授与年月日

1996-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 論文内容の要旨 / p1 (0004.jp2)
  3. 目次 / p295 (0008.jp2)
  4. 第1章 緒言 / p296 (0009.jp2)
  5. 第2章 実験材料および実験方法 / p297 (0009.jp2)
  6. 第1節 細胞培養 / p297 (0009.jp2)
  7. 第1項 ラットアストロサイトーマ細胞 / p297 (0009.jp2)
  8. 第2項 ラットアストロサイト / p297 (0009.jp2)
  9. 第3項 ラットニューロン / p297 (0009.jp2)
  10. 第2節 C-キナーゼ,A-キナーゼ,グルココルチコイド関連薬剤による各種細胞の刺激 / p297 (0009.jp2)
  11. 第3節 培養細胞と条件培養液の回収 / p297 (0009.jp2)
  12. 第4節 サンドウィッチ型酵素免疫測定法(EIA)によるリポコルチン1の測定 / p298 (0010.jp2)
  13. 第5節 リポコルチン1遺伝子発現の定量法 / p298 (0010.jp2)
  14. 第1項 RT-PCRに用いる薬剤 / p299 (0010.jp2)
  15. 第2項 逆転写反応 / p299 (0010.jp2)
  16. 第3項 PCR / p299 (0010.jp2)
  17. 第4項 PCR産物の定量 / p300 (0011.jp2)
  18. 第6節 乳酸脱水素酵素(LDH)活性の測定 / p301 (0011.jp2)
  19. 第7節 リポコルチン1の神経栄養活性の測定 / p301 (0011.jp2)
  20. 第8節 統計学的検定 / p301 (0011.jp2)
  21. 第3章 結果 / p301 (0011.jp2)
  22. 第1節 薬剤刺激による時間依存性のリポコルチン1mRNA発現誘導 / p302 (0012.jp2)
  23. 第2節 薬剤刺激による時間依存性の細胞内リポコルチン1タンパクの変化 / p301 (0011.jp2)
  24. 第3節 ラットアストロサイトーマ細胞内リポコルチン1タンパク量の各種薬剤による濃度依存性の変化 / p304 (0013.jp2)
  25. 第4節 ラットアストロサイトーマ細胞,アストロサイトのリポコルチン1の細胞外分泌能についての検討 / p304 (0013.jp2)
  26. 第5節 ヒトリポコルチン1のラットニューロンに対する神経栄養活性に関する検討 / p307 (0014.jp2)
  27. 第4章 考察 / p307 (0014.jp2)
  28. 第5章 結語 / p309 (0015.jp2)
  29. 文献 / p310 (0016.jp2)
  30. Molecular Cloning and Structural Characterization of the Human Histidase Gene(HAL) / p98 (0019.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152847
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000153118
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317161
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ