ポリアクリル酸による新しい細胞膜透過法の研究

この論文をさがす

著者

    • 清水, 直明 シミズ, ナオアキ

書誌事項

タイトル

ポリアクリル酸による新しい細胞膜透過法の研究

著者名

清水, 直明

著者別名

シミズ, ナオアキ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第563号

学位授与年月日

1996-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 学位論文内容要旨 / (0002.jp2)
  3. 目次 / p7 (0009.jp2)
  4. 総論の部 / p1 (0010.jp2)
  5. 第1章 はじめに / p1 (0010.jp2)
  6. 第2章 ポリアクリル酸によるブレオマイシンおよびパラコートの細胞毒性増強機構について / p3 (0011.jp2)
  7. 第1節 序論 / p3 (0011.jp2)
  8. 第2節 細胞死の形態について / p6 (0013.jp2)
  9. 第3節 各種阻害剤による細胞死の抑制効果 / p9 (0014.jp2)
  10. 第4節 細胞・培地の条件検討およびpHの重要性について / p12 (0016.jp2)
  11. 第5節 細胞毒性発現の薬物添加時間・温度依存性 / p16 (0018.jp2)
  12. 第6節 蛍光色素を用いた細胞の取り込み能の検討 / p18 (0019.jp2)
  13. 第7節 電子顕微鏡による細胞表面の観察 / p27 (0023.jp2)
  14. 第8節 In vivoにおける検討 / p30 (0025.jp2)
  15. 第9節 考察 / p31 (0025.jp2)
  16. 第3章 ポリアクリル酸を用いた新しい細胞膜透過法の確立 / p37 (0028.jp2)
  17. 第1節 序論 / p37 (0028.jp2)
  18. 第2節 至適条件の検討 / p38 (0029.jp2)
  19. 第3節 ポリアクリル酸を用いた各種細胞外物質の取り込み例 / p58 (0039.jp2)
  20. 第4節 考察 / p65 (0042.jp2)
  21. 第4章 結語 / p71 (0045.jp2)
  22. 実験の部 / p73 (0046.jp2)
  23. 謝辞 / p80 (0050.jp2)
  24. 引用文献 / p81 (0050.jp2)
  25. A NEW METHOD FOR PERMEABILIZATION OF CULTURED CELLS WITHOUT CELL DAMAGE / p484 (0055.jp2)
  26. A New Method for Permeabilization of the Plasma Membrane of Cultured Mammalian Cells. II. Mechanism for Potentiation of Bleomycin Cytotoxicity by Vortex-Stirring with High Molecular Weight Polyacrylic Acid¹⁾ / p805 (0057.jp2)
  27. A New Method for Permeabilization of the Plasma Membrane of Cultured Mammalian Cells. III.Internalization of Fluorescent Dextrans into Cultured Mammalian Cells by Vortex-Stirring in the Presence of High Molecular Weight Polyacrylic Acid¹⁾ / p1023 (0060.jp2)
  28. A New Method for Permeabilization of the Plasma Membrane of Cultured Mammalian Cells. IV. Structural Requirement for High Molecular Weight Polymers for Potentiation of Bleomycin Cytotoxicity towardMammalian Cells under Conditions of Vortex-Stirring / p1126 (0064.jp2)
  29. A New Method for Permeabilization of the Plasma Membrane of Cultured Mammalian Cells.V.¹⁾ A Standard Procedure Recommended for Permeabilization by Vortex-Stirring with High Molecular Weight Polyacrylic Acid / p1279 (0067.jp2)
  30. DELICATE AND CRUCIAL PH DEPENDENCE IN PERMEABILIZATION OF CULTURED MAMMALIAN CELLS BY VORTEX-STIRRING WITH A HIGH MOLECULAR WEIGHT POLYACRYLIC ACID / (0071.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152862
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000153133
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317176
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ