Role of conserved amino acid residues in the complementarity determining regions on hapten-antibody interaction of anti-(4-hydroxy-3-nitrophenyl)acetyl antibodies 抗 (4-hydroxy-3-nitrophenyl)acetyl抗体のCDR領域における保存されたアミノ酸残基の役割

この論文をさがす

著者

    • 竹谷, 誠 タケタニ, マコト

書誌事項

タイトル

Role of conserved amino acid residues in the complementarity determining regions on hapten-antibody interaction of anti-(4-hydroxy-3-nitrophenyl)acetyl antibodies

タイトル別名

抗 (4-hydroxy-3-nitrophenyl)acetyl抗体のCDR領域における保存されたアミノ酸残基の役割

著者名

竹谷, 誠

著者別名

タケタニ, マコト

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1227号

学位授与年月日

1996-07-08

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152872
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000153143
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317186
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ