サイトカインを用いたマウスヘルパーT細胞の分化機構と機能の解析

この論文をさがす

著者

    • 吉本, 桂子 ヨシモト, ケイコ

書誌事項

タイトル

サイトカインを用いたマウスヘルパーT細胞の分化機構と機能の解析

著者名

吉本, 桂子

著者別名

ヨシモト, ケイコ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第1249号

学位授与年月日

1996-12-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 学位論文内容要旨 / p1 (0002.jp2)
  3. 目次 / (0008.jp2)
  4. 第1章 序 / p1 (0010.jp2)
  5. 第2章 B細胞からのIgE抗体産生に及ぼすT細胞由来サイトカインの影響 / p4 (0012.jp2)
  6. 2-1 序 / p4 (0012.jp2)
  7. 2-2 材料と方法 / p4 (0012.jp2)
  8. 2-3 結果 / p6 (0013.jp2)
  9. 2-4 考察 / p9 (0014.jp2)
  10. 第3章 In vivoにおいてサイトカイン分泌に見るMemory Effector Th細胞の分化と増殖 / p12 (0016.jp2)
  11. 3-1 序 / p12 (0016.jp2)
  12. 3-2 材料と方法 / p13 (0016.jp2)
  13. 3-3 結果 / p16 (0018.jp2)
  14. 3-4 考察 / p23 (0021.jp2)
  15. 第4章 In vitroにおけるMemory Effector Th細胞の分化とサイトカインの影響 / p28 (0024.jp2)
  16. 4-1 序 / p28 (0024.jp2)
  17. 4-2 材料と方法 / p29 (0024.jp2)
  18. 4-3 結果 / p30 (0025.jp2)
  19. 4-4 考察 / p38 (0029.jp2)
  20. 第5章 サイトカインを用いた免疫治療法に向けて低濃度サイトカインの持続的投与法の確立 / p43 (0031.jp2)
  21. 5-1 序 / p43 (0031.jp2)
  22. 5-2 材料と方法 / p44 (0032.jp2)
  23. 5-3 結果 / p46 (0033.jp2)
  24. 5-4 考察 / p52 (0036.jp2)
  25. 第6章 結語 / p57 (0038.jp2)
  26. 謝辞 / p61 (0040.jp2)
  27. 引用文献 / p62 (0041.jp2)
  28. Suppression of IgE Production in Unseparated Spleen Cell Cultures / p277 (0045.jp2)
  29. Enhanced Development of Th2-Like Primary CD4 Effectors in Response to Sustained Exposure to Limited rIL-4 In Vivo / (0052.jp2)
  30. An improved method for the detection of IgE antibody of defined specificity by ELISA using rat monoclonal anti-IgE antibody﹡ / p145 (0058.jp2)
  31. Memory Effectors:A Potent,IL-4-Secreting Helper T Cell Population That Develops in Vivo after Restimulation with Antigen¹ / p3119 (0063.jp2)
  32. The Cytokines IL-4,IFN-γ,and IL-12 Regulate the Development of Subsets of Memory Effector Helper T Cells In Vitro / (0071.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152894
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000153165
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317208
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ