Studies on the molecular basis for loss of the ability of recent influenza A (H1N1) virus strains to agglutinate chicken erythrocytes ニワトリ赤血球凝集能欠失H1N1ウイルスHA蛋白質の解析

この論文をさがす

著者

    • 森下, 高行 モリシタ, タカユキ

書誌事項

タイトル

Studies on the molecular basis for loss of the ability of recent influenza A (H1N1) virus strains to agglutinate chicken erythrocytes

タイトル別名

ニワトリ赤血球凝集能欠失H1N1ウイルスHA蛋白質の解析

著者名

森下, 高行

著者別名

モリシタ, タカユキ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1260号

学位授与年月日

1997-03-25

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000152905
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000153176
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317219
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ