Short-term effect of portal vein arterialization on hepatic protein synthesis and endotoxemia after extended hepatectomy in dogs 肝蛋白合成能及びエンドトキシン血症よりみた拡大肝切除時の門脈動脈化における急性期の効果

この論文をさがす

著者

    • 尾形, 章 オガタ, アキラ

書誌事項

タイトル

Short-term effect of portal vein arterialization on hepatic protein synthesis and endotoxemia after extended hepatectomy in dogs

タイトル別名

肝蛋白合成能及びエンドトキシン血症よりみた拡大肝切除時の門脈動脈化における急性期の効果

著者名

尾形, 章

著者別名

オガタ, アキラ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1878号

学位授与年月日

1997-12-10

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Contents / (0003.jp2)
  2. Introduction / p1 (0003.jp2)
  3. Materials and Methods / p3 (0004.jp2)
  4. Results / p7 (0006.jp2)
  5. Discussion / p9 (0007.jp2)
  6. Acknowledgement / p15 (0010.jp2)
  7. References / p16 (0011.jp2)
  8. Tables / p20 (0013.jp2)
  9. Figures / p23 (0014.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153033
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087109
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317347
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ