ジョン・デューイの探究の理論における問題解決の意義

この論文をさがす

著者

    • 宮崎, 宏志 ミヤザキ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

ジョン・デューイの探究の理論における問題解決の意義

著者名

宮崎, 宏志

著者別名

ミヤザキ, ヒロシ

学位授与大学

同志社大学

取得学位

博士 (哲学)

学位授与番号

甲第72号

学位授与年月日

1998-01-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. はじめに / p1 (0005.jp2)
  3. 第1章 探究の目的としての成長 / p7 (0011.jp2)
  4. 第1節 内在的目的としての成長 / p7 (0011.jp2)
  5. 第2節 活動としての目的 / p12 (0016.jp2)
  6. 第3節 価値ある全体としての目的 / p16 (0020.jp2)
  7. 第2章 直接経験からの目標形成 / p25 (0029.jp2)
  8. 第1節 観点としての原理 / p25 (0029.jp2)
  9. 第2節 目標の選択にみる習慣の機能 / p32 (0036.jp2)
  10. 第3章 意味獲得の基盤としての連続 / p44 (0048.jp2)
  11. 第1節「連続」の曖昧さ / p44 (0048.jp2)
  12. 第2節 探究の前提としての連続 / p48 (0052.jp2)
  13. 第3節 成長の認識的特質としての連続 / p53 (0057.jp2)
  14. 第4章 問題解決の知的次元 / p62 (0066.jp2)
  15. 第1節 成長の条件としての未成熟 / p63 (0067.jp2)
  16. 第2節 習慣の特質としての可塑性 / p66 (0070.jp2)
  17. 第3節 知的相互交流にみる依存性 / p69 (0073.jp2)
  18. 第5章 問題解決と興味 / p80 (0084.jp2)
  19. 第1節 自己表現としての興味 / p81 (0085.jp2)
  20. 第2節 自己発見としての興味 / p85 (0089.jp2)
  21. 第3節 問題状況での活動としての興味 / p90 (0094.jp2)
  22. 第6章 道徳的問題解決の論理的位相 / p98 (0102.jp2)
  23. 第1節 意志の現われとしての行為の意味 / p99 (0103.jp2)
  24. 第2節 論理的飛躍の断行としての道徳的決断 / p106 (0110.jp2)
  25. 第7章 道徳的問題解決の経験的位相 / p116 (0120.jp2)
  26. 第1節 デューイの自然主義 / p117 (0121.jp2)
  27. 第2節 事実判断の変容としての価値判断 / p123 (0127.jp2)
  28. 第3節 価値判断と事実判断との力動的関係 / p128 (0132.jp2)
  29. 第8章 探究と想像力 / p135 (0139.jp2)
  30. 第1節 第二次的経験と想像力 / p136 (0140.jp2)
  31. 第2節 第一次的経験と想像力 / p141 (0145.jp2)
  32. 第3節 想像力の行使としての探究 / p147 (0151.jp2)
  33. おわりに / p151 (0155.jp2)
  34. 参考文献 / (0158.jp2)
12アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153192
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087251
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317506
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ