A combination of upstream and proximal elements is required for efficient expression of the mouse renin promoter in cultured cells 培養細胞におけるレニン遺伝子プロモーターの転写活性化機構に関する分子生物学的解析

この論文をさがす

著者

    • 田村, 功一 タムラ, コウイチ

書誌事項

タイトル

A combination of upstream and proximal elements is required for efficient expression of the mouse renin promoter in cultured cells

タイトル別名

培養細胞におけるレニン遺伝子プロモーターの転写活性化機構に関する分子生物学的解析

著者名

田村, 功一

著者別名

タムラ, コウイチ

学位授与大学

横浜市立大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第265号

学位授与年月日

1994-03-25

注記・抄録

博士論文

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153202
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087261
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317516
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ