流通構造解析論

この論文をさがす

著者

    • 西村, 文孝 ニシムラ, フミタカ

書誌事項

タイトル

流通構造解析論

著者名

西村, 文孝

著者別名

ニシムラ, フミタカ

学位授与大学

中央大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

乙第204号

学位授与年月日

1996-04-16

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0005.jp2)
  2. 第1章 序 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 研究の背景と動機 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 研究の目的と方法 / p4 (0011.jp2)
  5. 1.3 研究の基本的概観 / p6 (0012.jp2)
  6. 第II章 垂直的市場構造とその行動の概念およびその構図 / p13 (0015.jp2)
  7. 2.1 垂直的市場とその市場構造の学際的認識 / p13 (0015.jp2)
  8. 2.2 垂直的市場における市場構造および市場行動の概念 / p21 (0019.jp2)
  9. 2.3 垂直的市場もしくは垂直的市場構造の基本的特徴 / p24 (0021.jp2)
  10. 第III章 垂直的市場構造を規定する基本的要因 / p45 (0031.jp2)
  11. 3.1 規定要因のための予備的考察 / p45 (0031.jp2)
  12. 3.2 製品特性 / p48 (0033.jp2)
  13. 3.3 需要特性 / p55 (0036.jp2)
  14. 3.4 供給特性 / p64 (0041.jp2)
  15. 3.5 製造業者の需給調製行動とそのコスト / p72 (0045.jp2)
  16. 3.6 中間業者の代行行動とそのコスト / p75 (0046.jp2)
  17. 3.7 市場構造規定要因と現実における対応 / p76 (0047.jp2)
  18. 第IV章 垂直的市場構造解明についての若干の文献サーベイと市場モデル構築上の諸問題 / p89 (0053.jp2)
  19. 4.1 垂直的市場構造理論もしくは原理の省察 / p89 (0053.jp2)
  20. 4.2 市場システム・モデルの諸問題 / p130 (0074.jp2)
  21. 第V章 コミュニケーション機能基本モデル / p149 (0083.jp2)
  22. 5.1 垂直的市場における社会的諸機能 / p150 (0084.jp2)
  23. 5.2 本研究における基本的な市場組織解析フレームとその方法 / p169 (0093.jp2)
  24. 5.3 コミュニケーション機能基本モデル / p172 (0095.jp2)
  25. 第VI章 コミュニケーション機能モデルの発展 / p201 (0109.jp2)
  26. 6.1 市場細分化が行われているときの情報ネットワークとその費用の修正、および広告宣伝活動変数の導入 / p201 (0109.jp2)
  27. 6.2 コミュニケーション・フローの成果に基づく変数 / p216 (0117.jp2)
  28. 6.3 固定費用部分と投資費用変数の修正 / p226 (0122.jp2)
  29. 6.4 交換回数の決定 / p232 (0125.jp2)
  30. 6.5 コミュニケーション変動費用pの修正と包括モデル / p241 (0129.jp2)
  31. 6.6 仮説の要約 / p255 (0136.jp2)
  32. 第VII章 品揃え機能モデル / p263 (0140.jp2)
  33. 7.1 品揃え機能の意味 / p264 (0141.jp2)
  34. 7.2 基本モデル / p267 (0142.jp2)
  35. 7.3 組み合せ行為費用と超過利潤 / p277 (0147.jp2)
  36. 7.4 品揃え機能包括モデルの呈示と仮説の要約 / p285 (0151.jp2)
  37. 第VIII章 在庫機能モデル / p293 (0155.jp2)
  38. 8.1 在庫もしくは保管機能の意味 / p293 (0155.jp2)
  39. 8.2 協働化パターンと前提条件 / p295 (0156.jp2)
  40. 8.3 在庫機能基本モデル / p298 (0158.jp2)
  41. 8.4 社会経済的在庫節約構造 / p309 (0163.jp2)
  42. 8.5 製品単位当たりの在庫費用と機会費用 / p315 (0166.jp2)
  43. 8.6 在庫機能包括モデルの呈示と仮説の要約 / p323 (0170.jp2)
  44. 第IX章 輸送機能モデル / p333 (0175.jp2)
  45. 9.1 輸送機能の意味 / p333 (0175.jp2)
  46. 9.2 輸送機能モデルの前提条件と基本モデル / p335 (0176.jp2)
  47. 9.3 輸送距離変数と輸送積載変数 / p344 (0181.jp2)
  48. 9.4 単位リンク輸送積載量の定義 / p350 (0184.jp2)
  49. 9.5 輸送回数変数の導入と固定費用部分、投資費用の定義 / p359 (0188.jp2)
  50. 9.6 輸送機能包括モデルの呈示と仮説の要約 / p363 (0190.jp2)
  51. 第X章 流通金融機能モデル / p373 (0195.jp2)
  52. 10.1 流通金融機能の意味 / p374 (0196.jp2)
  53. 10.2 基本モデル / p375 (0196.jp2)
  54. 10.3 危険負担行為モデル / p384 (0201.jp2)
  55. 10.4 流通金融機能包括モデルの呈示と仮説の要約 / p393 (0205.jp2)
  56. 第XI章 実証研究(その1)―卸売段階数の測定― / p401 (0209.jp2)
  57. 11.1 測度指標 / p402 (0210.jp2)
  58. 11.2 若干の指標レビュー / p403 (0210.jp2)
  59. 11.3 指標の評価及び課題 / p425 (0221.jp2)
  60. 11.4 垂直的市場構造の多段階性分析 / p433 (0225.jp2)
  61. 11.5 結果の要約 / p450 (0234.jp2)
  62. 第XII章 実証研究(その2)―卸売事業所数とその変化― / p459 (0238.jp2)
  63. 12.1 卸売事業所数の変化 / p459 (0238.jp2)
  64. 12.2 回帰式モデルの基本構造 / p466 (0242.jp2)
  65. 12.3 説明変数名とその意味 / p467 (0242.jp2)
  66. 12.4 利用データ上の問題 / p472 (0245.jp2)
  67. 12.5 回帰式の結果 / p477 (0247.jp2)
  68. 12.6 卸売商店数の変化 / p492 (0255.jp2)
  69. 12.7 結果の要約 / p497 (0257.jp2)
  70. 主要参考文献リスト / p517 (0267.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153355
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087412
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317669
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ