英語構文研究 : 素性とその照合を中心に

この論文をさがす

著者

    • 大庭, 幸男 オオバ, ユキオ

書誌事項

タイトル

英語構文研究 : 素性とその照合を中心に

著者名

大庭, 幸男

著者別名

オオバ, ユキオ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

乙第7312号

学位授与年月日

1997-09-30

注記・抄録

博士論文

14401乙第07312号

博士(文学)

大阪大学

1997-09-30

13413

目次

  1. 目次 / p4 (0006.jp2)
  2. 謝辞 / p2 (0004.jp2)
  3. 第1章 ミニマリスト・プログラム / p1 (0010.jp2)
  4. 0.序 / p1 (0010.jp2)
  5. 1.指導理念と枠組みと句構造 / p1 (0010.jp2)
  6. 2.素性と照合 / p8 (0017.jp2)
  7. 3.Attract F / p16 (0025.jp2)
  8. 4.まとめ / p20 (0029.jp2)
  9. 註 / p22 (0031.jp2)
  10. 第2章 wh移動構文 / p24 (0033.jp2)
  11. 0.序 / p24 (0033.jp2)
  12. 1.先行研究(I) / p25 (0034.jp2)
  13. 2.先行研究(II) / p45 (0054.jp2)
  14. 3.提案 / p70 (0079.jp2)
  15. 4.まとめ / p93 (0102.jp2)
  16. 註 / p95 (0104.jp2)
  17. 第3章 多重wh疑問文 / p102 (0111.jp2)
  18. 0.序 / p102 (0111.jp2)
  19. 1.先行研究とその問題点 / p103 (0112.jp2)
  20. 2.Chomsky(1995)の分析 / p116 (0125.jp2)
  21. 3.LFでの素性の照合 / p141 (0150.jp2)
  22. 4.why,howなどを含む多重wh疑問文 / p149 (0158.jp2)
  23. 5.まとめ / p164 (0173.jp2)
  24. 註 / p165 (0174.jp2)
  25. 第4章 寄生空所構文 / p170 (0179.jp2)
  26. 0.序 / p170 (0179.jp2)
  27. 1.反c統御条件 / p170 (0179.jp2)
  28. 2.Chomsky(1986a)の分析 / p174 (0183.jp2)
  29. 3.提案 / p180 (0189.jp2)
  30. 4.分析の結果 / p187 (0196.jp2)
  31. 5.まとめ / p192 (0201.jp2)
  32. 註 / p194 (0203.jp2)
  33. 第5章 二重目的語構文 / p196 (0205.jp2)
  34. 0.序 / p196 (0205.jp2)
  35. 1.Larson(1988)の分析 / p200 (0209.jp2)
  36. 2.代案 / p210 (0219.jp2)
  37. 3.分析の結果 / p221 (0230.jp2)
  38. 4.まとめ / p237 (0246.jp2)
  39. 註 / p239 (0248.jp2)
  40. 第6章 小節構文 / p242 (0251.jp2)
  41. 0.序 / p242 (0251.jp2)
  42. 1.先行研究の分析と問題点 / p245 (0254.jp2)
  43. 2.小節構文の範疇選択と意味選択の制限 / p250 (0259.jp2)
  44. 3.小節構文の構造 / p255 (0264.jp2)
  45. 4.分析の結果 / p262 (0271.jp2)
  46. 5.まとめ / p275 (0284.jp2)
  47. 註 / p276 (0285.jp2)
  48. 第7章 結論 / p280 (0289.jp2)
  49. 参考文献 / p285 (0294.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153460
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087511
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317774
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ