酸化物高温超伝導体の臨界電流密度と不可逆磁場に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 余, 珊 ヨ, セン

書誌事項

タイトル

酸化物高温超伝導体の臨界電流密度と不可逆磁場に関する研究

著者名

余, 珊

著者別名

ヨ, セン

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第3322号

学位授与年月日

1996-09-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0006.jp2)
  3. 第一章 序論 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.1 緒言 / p1 (0009.jp2)
  5. 1.2 本研究の目的 / p5 (0013.jp2)
  6. 1.3 本論文の構成 / p7 (0015.jp2)
  7. 第二章 酸化物高温超電導体 / p8 (0016.jp2)
  8. 2.1 超電導の基礎概念 / p8 (0016.jp2)
  9. 2.2 結晶構造 / p13 (0021.jp2)
  10. 2.3 物性としての特徴 / p18 (0026.jp2)
  11. 2.4 混合状態 / p21 (0029.jp2)
  12. 第三章 実験手法の概説 / p25 (0033.jp2)
  13. 3.1 試料の作製 / p26 (0034.jp2)
  14. 3.2 X腺回折 / p33 (0041.jp2)
  15. 3.3 電圧抵抗 / p35 (0042.jp2)
  16. 3.4 磁気測定 / p38 (0045.jp2)
  17. 3.5 SEM観察 / p44 (0051.jp2)
  18. 第四章 Pb-dopedとPb-Free Bi-2223超伝導体の臨界電流密度[化学式]と不可逆磁場Birr / p46 (0053.jp2)
  19. 4.1 はじめに / p46 (0053.jp2)
  20. 4.2 Pb-doped Bi-2223試料の単相化 / p47 (0054.jp2)
  21. 4.3 臨界電流密度[化学式]と不可逆磁場Birr / p62 (0069.jp2)
  22. 4.4 まとめ / p77 (0084.jp2)
  23. 第五章 新しい超伝導体GaSr₂Ca₂Cu₃O₉と[化学式](n=3,4)の臨界電流密度[化学式]と不可逆磁場Birr / p79 (0086.jp2)
  24. 5.1 はじめに / p79 (0086.jp2)
  25. 5.2 実験 / p81 (0088.jp2)
  26. 5.3 結果と考察 / p84 (0091.jp2)
  27. 5.4 まとめ / p95 (0102.jp2)
  28. 第六章 新しい超伝導体Sr₂Ca₂Cu₃O₇₊δと[化学式](n=2,3)の臨界電流密度[化学式]と不可逆磁場Birr / p96 (0103.jp2)
  29. 6.1 はじめに / p96 (0103.jp2)
  30. 6.2 実験 / p100 (0107.jp2)
  31. 6.3 結果と考察 / p102 (0109.jp2)
  32. 6.4 まとめ / p112 (0119.jp2)
  33. 第七章 総括 / p113 (0120.jp2)
  34. 参考文献 / p118 (0125.jp2)
  35. 謝辞 / p124 (0131.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153524
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001087569
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000317838
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ