1枚のスケッチ画からの3次元モデリングに関する研究

この論文をさがす

著者

    • 青井, 隆徳 アオイ, タカノリ

書誌事項

タイトル

1枚のスケッチ画からの3次元モデリングに関する研究

著者名

青井, 隆徳

著者別名

アオイ, タカノリ

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3549号

学位授与年月日

1997-03-26

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景と目的 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 本論文の構成 / p4 (0009.jp2)
  6. 1.3 本研究のシステム構成 / p6 (0011.jp2)
  7. 第2章 コンピュータビジョンの研究経緯と方法 / p8 (0013.jp2)
  8. 2.1 コンピュータビジョンの研究経緯 / p8 (0013.jp2)
  9. 2.2 コンピュータビジョンの方法 / p11 (0016.jp2)
  10. 2.3 本章のまとめ / p14 (0019.jp2)
  11. 第3章 スケッチ画における投影の方法と前処理 / p15 (0020.jp2)
  12. 3.1 スケッチ画の定義と立体の投影 / p15 (0020.jp2)
  13. 3.2 スケッチ画からの線画像の作成 / p19 (0024.jp2)
  14. 3.3 線画像からの特徴点の抽出 / p31 (0036.jp2)
  15. 3.4 本章のまとめ / p33 (0038.jp2)
  16. 第4章 線画像からの立体の基本モデルの構築 / p34 (0039.jp2)
  17. 4.1 基本モデルの定義 / p34 (0039.jp2)
  18. 4.2 閉領域に基づく基本モデルの構築 / p35 (0040.jp2)
  19. 4.3 一般化円筒に基づく基本モデルの構築 / p40 (0045.jp2)
  20. 4.4 本章のまとめ / p48 (0053.jp2)
  21. 第5章 遺伝的アルゴリズムを用いたモデル形状の最適化 / p49 (0054.jp2)
  22. 5.1 遺伝的アルゴリズムの処理手順 / p49 (0054.jp2)
  23. 5.2 遺伝的アルゴリズムを用いたパラメータの最適値探索 / p54 (0059.jp2)
  24. 5.3 遺伝的アルゴリズムを用いた基本モデルの形状の最適化 / p58 (0063.jp2)
  25. 5.4 本章のまとめ / p77 (0082.jp2)
  26. 第6章 仮説に基づくモデル形状の修正と不可視部分の推測 / p78 (0083.jp2)
  27. 6.1 仮説に基づくワイヤフレーム・モデルの形状の修正 / p78 (0083.jp2)
  28. 6.2 不可視部分のモデル形状に関する考察 / p84 (0089.jp2)
  29. 6.3 本章のまとめ / p86 (0091.jp2)
  30. 第7章 ワイヤフレーム・モデルからのサーフェス・モデルの構築 / p87 (0092.jp2)
  31. 7.1 ワイヤフレーム・モデルのフレームの分割 / p87 (0092.jp2)
  32. 7.2 ワイヤフレーム・モデルの内挿 / p89 (0094.jp2)
  33. 7.3 本章のまとめ / p93 (0098.jp2)
  34. 第8章 結論 / p94 (0099.jp2)
  35. 謝辞 / p96 (0101.jp2)
  36. 参考文献 / p97 (0102.jp2)
  37. 本論文に関する研究業績 / p101 (0106.jp2)
  38. 図目次 / p103 (0108.jp2)
  39. 表目次 / p106 (0111.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153751
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092765
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318065
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ