導電性とはっ水性に着目した有機超薄膜の作製と応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 曽我, 眞守 ソガ, マモル

書誌事項

タイトル

導電性とはっ水性に着目した有機超薄膜の作製と応用に関する研究

著者名

曽我, 眞守

著者別名

ソガ, マモル

学位授与大学

東京工業大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第2911号

学位授与年月日

1996-06-30

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0002.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 第1章 緒論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.1 本研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  5. 1.2 本研究の目的と概要 / p12 (0012.jp2)
  6. 1.3 引用文献 / p15 (0013.jp2)
  7. 第2章 長鎖アルキル基を有するチーグラ・ナッタ触媒によるアセチレンの重合 / p17 (0014.jp2)
  8. 2.1 はじめに / p17 (0014.jp2)
  9. 2.2 結果と考察 / p18 (0015.jp2)
  10. 2.3 実験の部 / p28 (0020.jp2)
  11. 2.4 結論 / p29 (0020.jp2)
  12. 2.5 引用文献 / p30 (0021.jp2)
  13. 第3章 延伸配向したポリアセチレンフィルムの構造と導電性 / p31 (0021.jp2)
  14. 3.1 はじめに / p31 (0021.jp2)
  15. 3.2 結果と考察 / p32 (0022.jp2)
  16. 3.3 実験の部 / p65 (0038.jp2)
  17. 3.4 結論 / p66 (0039.jp2)
  18. 3.5 引用文献 / p67 (0039.jp2)
  19. 第4章 含フッ素単分子膜の作製 / p69 (0040.jp2)
  20. 4.1 はじめに / p69 (0040.jp2)
  21. 4.2 結果と考察 / p70 (0041.jp2)
  22. 4.3 実験の部 / p103 (0057.jp2)
  23. 4.4 結論 / p106 (0059.jp2)
  24. 4.5 引用文献 / p107 (0059.jp2)
  25. 第5章 アセチレン基を含む導電性単分子膜 / p109 (0060.jp2)
  26. 5.1 はじめに / p109 (0060.jp2)
  27. 5.2 結果と考察 / p112 (0062.jp2)
  28. 5.3 実験の部 / p131 (0071.jp2)
  29. 5.4 結論 / p136 (0074.jp2)
  30. 5.5 引用文献 / p137 (0074.jp2)
  31. 第6章 総括 / p138 (0075.jp2)
  32. 付録 / p143 (0078.jp2)
  33. 発表論文と口頭発表 / p144 (0078.jp2)
  34. 謝辞 / p153 (0083.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153781
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092795
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318095
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ