室内公共空間における音声伝達性能の評価法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 洋 サトウ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

室内公共空間における音声伝達性能の評価法に関する研究

著者名

佐藤, 洋

著者別名

サトウ, ヒロシ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第7247号

学位授与年月日

1997-06-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 序 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 研究の背景 / p3 (0010.jp2)
  5. 1.3 既往の研究 / p16 (0017.jp2)
  6. 1.4 音声伝達性能の評価法の現状と問題点 / p25 (0021.jp2)
  7. 1.5 本研究の目的 / p30 (0024.jp2)
  8. 1.6 本論文の構成 / p30 (0024.jp2)
  9. 2 音声伝達性能評価指標に関する実験的検討 / p33 (0025.jp2)
  10. 2.1 はじめに / p33 (0025.jp2)
  11. 2.2 実験の概要 / p34 (0026.jp2)
  12. 2.3 音節明瞭度 / p41 (0029.jp2)
  13. 2.4 「聴きとりやすさ」の心理学的測定 / p47 (0032.jp2)
  14. 2.5 「聴きとりやすさ」とSTIの対応 / p49 (0033.jp2)
  15. 2.6 無意味三連音節明瞭度と「聴きとりやすさ」の対応 / p50 (0034.jp2)
  16. 2.7 連続マスカー付き単音節明瞭度とSTIの対応 / p52 (0035.jp2)
  17. 2.8 実験用音源に関する考察 / p53 (0035.jp2)
  18. 2.9 まとめ / p55 (0036.jp2)
  19. 3 明瞭度試験法による残響・騒音及び聴力損失が音声情報伝達に及ぼす影響の評価 / p57 (0037.jp2)
  20. 3.1 単音節明瞭度試験法による評価 / p57 (0037.jp2)
  21. 3.2 無意味三連音節明瞭度試験法による評価 / p73 (0045.jp2)
  22. 3.3 まとめ / p85 (0051.jp2)
  23. 4 了解度試験法による残響・騒音及び聴力損失が音声情報伝達に及ぼす影響の評価 / p87 (0052.jp2)
  24. 4.1 了解度試験法の検討 / p87 (0052.jp2)
  25. 4.2 加齢による聴力損失が文章了解度に及ぼす影響について / p103 (0060.jp2)
  26. 4.3 まとめ / p108 (0063.jp2)
  27. 5 反射音が聴感上の印象としての「聴き取りやすさ」に及ぼす影響 / p109 (0063.jp2)
  28. 5.1 残響音の諸特性が「聴き取りやすさ」に及ぼす影響 / p109 (0063.jp2)
  29. 5.2 実測したインパルス応答を用いた実験音場における「聴き取りやすさ」 / p130 (0074.jp2)
  30. 5.3 まとめ / p147 (0082.jp2)
  31. 6 結論 / p149 (0083.jp2)
  32. 6.1 はじめに / p149 (0083.jp2)
  33. 6.2 「情報伝達」と「聴感印象」の違い / p150 (0084.jp2)
  34. 6.3 「音声情報伝達」の品質評価 / p152 (0085.jp2)
  35. 6.4 聴感印象評価 / p156 (0087.jp2)
  36. 6.5 今後の展望 / p157 (0087.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000153964
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001092976
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318278
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ