ヴィルヘルム帝政期ドイツの労働争議と労使関係

この論文をさがす

著者

    • 乗杉, 澄夫 ノリスギ, スミオ

書誌事項

タイトル

ヴィルヘルム帝政期ドイツの労働争議と労使関係

著者名

乗杉, 澄夫

著者別名

ノリスギ, スミオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (経済学)

学位授与番号

乙第7313号

学位授与年月日

1997-09-11

注記・抄録

博士論文

目次

  1. はしがき / p1 (0003.jp2)
  2. 図表目次 / (0008.jp2)
  3. 序 / p1 (0011.jp2)
  4. 1 課題,方法,資料 / p1 (0011.jp2)
  5. 2 研究史と主要な論点 / p2 (0012.jp2)
  6. 第1部 分析の諸前提 / (0015.jp2)
  7. 第1章 労働争議の背景 / p11 (0016.jp2)
  8. 第1節 産業的,職業的背景 / p11 (0016.jp2)
  9. 1 産業的背景 / p11 (0016.jp2)
  10. 2 労働者とその職業生活 / p15 (0018.jp2)
  11. 第2節 労使の組織状況と国家 / p18 (0020.jp2)
  12. 1 労働組合 / p18 (0020.jp2)
  13. 2 使用者団体 / p21 (0021.jp2)
  14. 3 法規定と当局の対応 / p23 (0022.jp2)
  15. 第2章 帝国争議統計の構成と問題点 / p29 (0025.jp2)
  16. 第1節 帝国争議統計の構成 / p29 (0025.jp2)
  17. 1 統計調査の方法と対象 / p29 (0025.jp2)
  18. 2 個表の構成 / p33 (0027.jp2)
  19. 第2節 データベース化 / p35 (0028.jp2)
  20. 第3節 各項目,指標の定義と問題点 / p40 (0031.jp2)
  21. 1 単位 / p40 (0031.jp2)
  22. 2 時期 / p40 (0031.jp2)
  23. 3 事業所 / p41 (0031.jp2)
  24. 4 参加者 / p43 (0032.jp2)
  25. 5 組織 / p43 (0032.jp2)
  26. 6 成果 / p45 (0033.jp2)
  27. 7 収拾交渉 / p46 (0034.jp2)
  28. 8 産業 / p48 (0035.jp2)
  29. 9 小括 / p54 (0038.jp2)
  30. 第2部 帝国争議統計の分析 / (0040.jp2)
  31. 第3章 分析対象の限定 / p61 (0041.jp2)
  32. 第1節 分析の枠組み / p61 (0041.jp2)
  33. 第2節 労働争議の増加と要求 / p62 (0042.jp2)
  34. 第4章 基本的指標 / p71 (0046.jp2)
  35. 第1節 労働争議の分布 / p71 (0046.jp2)
  36. 1 事業所数 / p74 (0048.jp2)
  37. 2 参加者数 / p78 (0050.jp2)
  38. 3 期間 / p82 (0052.jp2)
  39. 4 参加率 / p85 (0053.jp2)
  40. 5 停止率 / p88 (0055.jp2)
  41. 6 小括 / p89 (0055.jp2)
  42. 第2節 労働争議の発生と事業所規模 / p90 (0056.jp2)
  43. 1 労働争議の事業所規模別の分布 / p91 (0056.jp2)
  44. 2 労働争議の事業所規模別の発生頻度 / p98 (0060.jp2)
  45. 3 調査上の問題 / p107 (0064.jp2)
  46. 4 小括 / p108 (0065.jp2)
  47. 第3節 指標間の関係 / p108 (0065.jp2)
  48. 1 指標間の関係 / p108 (0065.jp2)
  49. 2 複数の指標で見た労働争議の一般像 / p119 (0070.jp2)
  50. 第5章 組織,成果,収拾交渉 / p127 (0074.jp2)
  51. 第1節 概観 / p128 (0075.jp2)
  52. 1 組織 / p128 (0075.jp2)
  53. 2 成果 / p128 (0075.jp2)
  54. 3 収拾交渉 / p130 (0076.jp2)
  55. 第2節 指標間の関係 / p131 (0076.jp2)
  56. 1 組織と労働争議 / p131 (0076.jp2)
  57. 2 成果と労働争議 / p135 (0078.jp2)
  58. 3 収拾交渉と労働争議 / p143 (0082.jp2)
  59. 第6章 指標間の関係の再検討 / p159 (0090.jp2)
  60. 第1節 指標間の関係の安定性 / p159 (0090.jp2)
  61. 1 基本的指標 / p159 (0090.jp2)
  62. 2 組織と労働争議 / p164 (0093.jp2)
  63. 3 成果と労働争議 / p168 (0095.jp2)
  64. 4 収拾交渉と労働争議 / p173 (0097.jp2)
  65. 第2節 統計処理上,調査上の問題 / p180 (0101.jp2)
  66. 第7章 補足分析 / p185 (0103.jp2)
  67. 第1節 1907-1913年の労働争議 / p185 (0103.jp2)
  68. 1 基本的指標 / p186 (0104.jp2)
  69. 2 組織 / p191 (0106.jp2)
  70. 3 成果 / p193 (0107.jp2)
  71. 4 収拾交渉 / p194 (0108.jp2)
  72. 第2節 労働争議の波動 / p196 (0109.jp2)
  73. 1 波動と組織 / p196 (0109.jp2)
  74. 2 波動と成果 / p198 (0110.jp2)
  75. 第3節 ロックアウト / p200 (0111.jp2)
  76. 第8章 分析結果とその解釈 / p209 (0115.jp2)
  77. 第1節 事業所規模と労働争議 / p209 (0115.jp2)
  78. 1 通説と分析結果 / p209 (0115.jp2)
  79. 2 事業所規模と事業所数 / p210 (0116.jp2)
  80. 3 事業所規模と参加率 / p211 (0116.jp2)
  81. 第2節 組織と労働争議 / p213 (0117.jp2)
  82. 1 組織と争議の規模 / p213 (0117.jp2)
  83. 2 組織と期間 / p214 (0118.jp2)
  84. 3 組織と成果 / p215 (0118.jp2)
  85. 4 組織と交渉 / p216 (0119.jp2)
  86. 第3節 その他 / p217 (0119.jp2)
  87. 1 基本的指標 / p217 (0119.jp2)
  88. 2 成果 / p218 (0120.jp2)
  89. 3 収拾交渉 / p220 (0121.jp2)
  90. 第4節 分析結果が提起する諸問題 / p221 (0121.jp2)
  91. 第3部 構造分析 / (0125.jp2)
  92. 第9章 労使関係と事業所規模 / p231 (0126.jp2)
  93. 第1節 労働組合組織と労働協約 / p231 (0126.jp2)
  94. 1 分析上の諸問題 / p231 (0126.jp2)
  95. 2 労働組合の組織状況 / p234 (0128.jp2)
  96. 3 労働協約の締結状況 / p238 (0130.jp2)
  97. 4 小括 / p240 (0131.jp2)
  98. 第2節 構造的諸要因 / p241 (0131.jp2)
  99. 1 労働組織 / p241 (0131.jp2)
  100. 2 使用者の規律・統合手段 / p247 (0134.jp2)
  101. 3 労働力構成 / p251 (0136.jp2)
  102. 4 小括 / p255 (0138.jp2)
  103. 第10章 労働争議と労働組合 / p265 (0143.jp2)
  104. 第1節 争議規制の基本的枠組 / p266 (0144.jp2)
  105. 1 中央集権的資金管理 / p266 (0144.jp2)
  106. 2 争議の開始 / p268 (0145.jp2)
  107. 3 争議手当 / p271 (0146.jp2)
  108. 4 争議の遂行と打ち切り / p272 (0147.jp2)
  109. 5 規律と制裁 / p273 (0147.jp2)
  110. 第2節 労働争議の選別とその限界 / p274 (0148.jp2)
  111. 1 選別の基準①-より高い成果の追求 / p275 (0148.jp2)
  112. 2 争議申請の内容 / p277 (0149.jp2)
  113. 3 情報収集-支部報告,代理委員,地域指導部 / p278 (0150.jp2)
  114. 4 選別の基準②-政策的配慮 / p280 (0151.jp2)
  115. 5 選別の限界 / p281 (0151.jp2)
  116. 第3節 争議規制の限界 / p282 (0152.jp2)
  117. 1 争議の開始 / p283 (0152.jp2)
  118. 2 争議の遂行 / p286 (0154.jp2)
  119. 3 争議の打ち切り / p287 (0154.jp2)
  120. 第4節 地方支部の役割 / p291 (0156.jp2)
  121. 1 支部執行部 / p291 (0156.jp2)
  122. 2 組合会計の管理 / p297 (0159.jp2)
  123. 3 支部会計 / p298 (0160.jp2)
  124. 第5節 争議規制の実像 / p305 (0163.jp2)
  125. 1 労働争議の波動,成果,期間 / p305 (0163.jp2)
  126. 2 労働組合像の修正 / p306 (0164.jp2)
  127. 終章 総括と展望 / p327 (0174.jp2)
  128. 凡例 / p333 (0177.jp2)
  129. 文献目録 / p335 (0178.jp2)
  130. 人名・団体名・事項索引 / p355 (0188.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154030
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093042
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318344
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ