過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数に関する基礎研究

この論文をさがす

著者

    • 石田, 瑞穂 イシダ, ミズホ

書誌事項

タイトル

過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数に関する基礎研究

著者名

石田, 瑞穂

著者別名

イシダ, ミズホ

学位授与大学

関東学院大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第26号

学位授与年月日

1998-03-04

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0009.jp2)
  3. 1.1 緒言 / p1 (0009.jp2)
  4. 1.2 熱応力の背景 / p2 (0010.jp2)
  5. 1.3 光弾性法の適用 / p5 (0013.jp2)
  6. 1.4 コースティックス法の適用 / p6 (0014.jp2)
  7. 1.5 き裂先端近傍の変形様式 / p7 (0015.jp2)
  8. 1.6 本論文の概要 / p10 (0018.jp2)
  9. 参考文献 / p11 (0019.jp2)
  10. 第2章 エポキシ樹脂、アクリル樹脂およびポリカーボネイト樹脂材料の物性値等に関する温度依存性について / p15 (0023.jp2)
  11. 2.1 緒言 / p15 (0023.jp2)
  12. 2.2 各種の実験方法 / p16 (0024.jp2)
  13. 2.3 実験結果 / p23 (0031.jp2)
  14. 2.4 結論 / p28 (0036.jp2)
  15. 参考文献 / p31 (0039.jp2)
  16. 第3章 き裂面側及び、き裂面と反対側より過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数 / p33 (0041.jp2)
  17. 3.1 緒言 / p33 (0041.jp2)
  18. 3.2 試験片および実験装置 / p34 (0042.jp2)
  19. 3.3 実験方法 / p38 (0046.jp2)
  20. 3.4 計算式 / p40 (0048.jp2)
  21. 3.5 実験結果 / p41 (0049.jp2)
  22. 3.6 結論 / p55 (0063.jp2)
  23. 参考文献 / p56 (0064.jp2)
  24. 第4章 縁き裂と直交する両面から過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数 / p58 (0066.jp2)
  25. 4.1 緒言 / p58 (0066.jp2)
  26. 4.2 試験片および実験装置 / p59 (0067.jp2)
  27. 4.3 解析方法 / p62 (0070.jp2)
  28. 4.4 実験結果および考察 / p65 (0073.jp2)
  29. 4.5 結論 / p73 (0081.jp2)
  30. 参考文献 / p73 (0081.jp2)
  31. 第5章 複数縁き裂を有し、過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数に関する干渉効果 / p76 (0084.jp2)
  32. 5.1 緒言 / p76 (0084.jp2)
  33. 5.2 試験片および実験装置 / p77 (0085.jp2)
  34. 5.3 解析方法 / p79 (0087.jp2)
  35. 5.4 結果および考察 / p82 (0090.jp2)
  36. 5.5 無次元化した最終曲線の検討 / p89 (0097.jp2)
  37. 5.6 結論 / p91 (0099.jp2)
  38. 参考文献 / p92 (0100.jp2)
  39. 第6章 き裂先端部に微小円孔を有し、過渡的熱負荷を受けるブロックの応力拡大係数 / p93 (0101.jp2)
  40. 6.1 緒言 / p93 (0101.jp2)
  41. 6.2 試験片 / p94 (0102.jp2)
  42. 6.3 実験装置および方法 / p94 (0102.jp2)
  43. 6.4 結果 / p97 (0105.jp2)
  44. 6.5 考察 / p99 (0107.jp2)
  45. 6.6 結論 / p104 (0112.jp2)
  46. 参考文献 / p104 (0112.jp2)
  47. 第7章 総合考察および結論 / p106 (0114.jp2)
  48. 7.1 熱流について / p106 (0114.jp2)
  49. 7.2 光弾性法との関係について / p106 (0114.jp2)
  50. 7.3 コースティック像の特徴について / p108 (0116.jp2)
  51. 7.4 熱放散について / p111 (0119.jp2)
  52. 7.5 その他について / p112 (0120.jp2)
  53. 7.6 結論 / p112 (0120.jp2)
  54. あとがき / p116 (0124.jp2)
  55. 本研究に関する著者の発表論文 / p117 (0125.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154174
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093184
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318488
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ