肺カルボニル還元酵素に関する構造生物学的研究

この論文をさがす

著者

    • 中西, 雅之 ナカニシ, マサユキ

書誌事項

タイトル

肺カルボニル還元酵素に関する構造生物学的研究

著者名

中西, 雅之

著者別名

ナカニシ, マサユキ

学位授与大学

岐阜薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

乙第221号

学位授与年月日

1997-06-09

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 序 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 ブタ肺カルボニル還元酵素のcDNAクローニングと発現 / p4 (0010.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p4 (0010.jp2)
  5. 第2節 実験方法 / p4 (0010.jp2)
  6. 1.実験材料 / p4 (0010.jp2)
  7. 2.ブタ肺カルボニル還元酵素の断片化 / p5 (0011.jp2)
  8. 3.断片化ペプチドの分離とアミノ酸配列の決定 / p6 (0012.jp2)
  9. 4.カルボキシ末端アミノ酸配列の解析 / p6 (0012.jp2)
  10. 5.cDNAクローニング / p6 (0012.jp2)
  11. 6.DNAシークエンシング / p7 (0013.jp2)
  12. 7.発現プラスミドの構築 / p7 (0013.jp2)
  13. 8.組換え型酵素の発現 / p8 (0014.jp2)
  14. 9.組換え型酵素の精製 / p8 (0014.jp2)
  15. 10.ウェスタンブロット分析 / p8 (0014.jp2)
  16. 11.酵素活性測定 / p9 (0015.jp2)
  17. 12.タンパク質定量 / p9 (0015.jp2)
  18. 13.ノーザンブロットハイブリダイゼーション / p9 (0015.jp2)
  19. 14.シークエンスの解析 / p10 (0015.jp2)
  20. 第3節 結果 / p10 (0016.jp2)
  21. 1.肺カルボニル還元酵素の部分一次構造 / p10 (0016.jp2)
  22. 2.cDNAクローニングと塩基配列 / p11 (0017.jp2)
  23. 3.組換え型酵素の発現 / p13 (0019.jp2)
  24. 4.組換え型酵素の精製と性状 / p13 (0019.jp2)
  25. 5.ノーザンブロットハイブリダイゼーション / p14 (0020.jp2)
  26. 6.ホモロジー検索 / p14 (0020.jp2)
  27. 第4節 考察 / p17 (0023.jp2)
  28. 第2章 肺カルボニル還元酵素と脂肪細胞分化で誘導されるタンパク質との同一性 / p20 (0026.jp2)
  29. 第1節 緒言 / p20 (0026.jp2)
  30. 第2節 実験方法 / p20 (0026.jp2)
  31. 1.実験材料 / p20 (0026.jp2)
  32. 2.マウス肺カルボニル還元酵素の断片化 / p21 (0027.jp2)
  33. 3.断片化ペプチドの分離とアミノ酸配列の決定 / p21 (0027.jp2)
  34. 4.カルボキシ末端アミン酸配列の解析 / p21 (0027.jp2)
  35. 5.cDNAクローニング / p21 (0027.jp2)
  36. 6.DNAシークエンシング / p21 (0027.jp2)
  37. 7.発現プラスミドの構築 / p22 (0028.jp2)
  38. 8.組換え型酵素の発現 / p22 (0028.jp2)
  39. 9.組換え型酵素の精製 / p22 (0028.jp2)
  40. 10.酵素活性測定 / p23 (0029.jp2)
  41. 11.ノーザンブロットハイブリダイゼーション / p23 (0029.jp2)
  42. 12.RT-PCR / p23 (0029.jp2)
  43. 13.抗マウス肺カルボニル還元酵素IgGのビオチン化 / p23 (0029.jp2)
  44. 14.ウェスタンブロット分析 / p24 (0030.jp2)
  45. 第3節 結果 / p24 (0030.jp2)
  46. 1.部分一次構造 / p24 (0030.jp2)
  47. 2.cDNAクローニング,塩基およびアミノ酸配列 / p25 (0031.jp2)
  48. 3.組換え型酵素の発現 / p26 (0032.jp2)
  49. 4.組換え型酵素の精製と性状 / p28 (0034.jp2)
  50. 5.組織分布 / p31 (0037.jp2)
  51. 第4節 考察 / p32 (0038.jp2)
  52. 第3章 触媒部位のアミノ酸残基の同定 / p35 (0041.jp2)
  53. 第1節 緒言 / p35 (0041.jp2)
  54. 第2節 実験方法 / p36 (0042.jp2)
  55. 1.実験材料 / p36 (0042.jp2)
  56. 2.部位特異的変異導入 / p36 (0042.jp2)
  57. 3.変異酵素の発現および精製 / p37 (0043.jp2)
  58. 4.ウェスタンブロット分析 / p38 (0044.jp2)
  59. 5.酵素活性測定 / p38 (0044.jp2)
  60. 第3節 結果 / p38 (0044.jp2)
  61. 1.変異酵素の発現 / p38 (0044.jp2)
  62. 2.変異酵素の精製と性状 / p38 (0044.jp2)
  63. 第4節 考察 / p41 (0047.jp2)
  64. 第4章 補酵素結合部位のLysl7とArg39の役割 / p43 (0049.jp2)
  65. 第1節 緒言 / p43 (0049.jp2)
  66. 第2節 実験方法 / p45 (0051.jp2)
  67. 1.実験材料 / p45 (0051.jp2)
  68. 2.トリニトロベンゼンスルホン酸による化学修飾 / p46 (0052.jp2)
  69. 3.修飾ペプチドの分離とアミノ酸配列の決定 / p46 (0052.jp2)
  70. 4.部位特異的変異導入 / p47 (0053.jp2)
  71. 5.変異酵素の精製と性状解析 / p47 (0053.jp2)
  72. 6.ウェスタンブロット分析 / p48 (0054.jp2)
  73. 7.酵素活性測定および解析 / p48 (0054.jp2)
  74. 第3節 結果 / p48 (0054.jp2)
  75. 1.TNBSによる失活に対する補酵素類縁体による保護効果 / p48 (0054.jp2)
  76. 2.TNBS修飾ペプチドの同定 / p50 (0056.jp2)
  77. 3.Lys17とArg39の置換と補酵素結合性 / p53 (0059.jp2)
  78. 4.変異導入による補酵素結合性の熱力学的変化 / p58 (0064.jp2)
  79. 5.変異導入のアラキドン酸による活性化への影響 / p58 (0064.jp2)
  80. 第4節 考察 / p59 (0065.jp2)
  81. 第5章 一残基置換による補酵素特異性の変換 / p63 (0069.jp2)
  82. 第1節 緒言 / p63 (0069.jp2)
  83. 第2節 実験方法 / p63 (0069.jp2)
  84. 1.実験材料 / p63 (0069.jp2)
  85. 2.部位特異的変異導入 / p64 (0070.jp2)
  86. 3.変異酵素の精製と性状解析 / p64 (0070.jp2)
  87. 4.酵素活性測定および解析 / p64 (0070.jp2)
  88. 5.安定性実験 / p65 (0071.jp2)
  89. 6.コンピューターモデリング / p65 (0071.jp2)
  90. 第3節 結果 / p65 (0071.jp2)
  91. 1.発現および精製 / p65 (0071.jp2)
  92. 2.反応速度解析 / p66 (0072.jp2)
  93. 3.変性実験 / p69 (0075.jp2)
  94. 4.熱力学的解析 / p70 (0076.jp2)
  95. 第4節 考察 / p71 (0077.jp2)
  96. 総括 / p75 (0081.jp2)
  97. 謝辞 / p78 (0084.jp2)
  98. 引用文献 / p79 (0085.jp2)
  99. 略語表 / p87 (0093.jp2)
  100. Ultrastructural localization of carbonyl reductase in mouse lung / p311 (0138.jp2)
  101. Molecular cloning of two human liver 3α-hydroxysteroid/dihydrodiol dehydrogenase isoenzymes that are identical with chlordecone reductase and bile-acid binder / p545 (0144.jp2)
  102. Purification and Characterization of Dimeric Dihydrodiol Dehydrogenase from Dog Liver / p711 (0152.jp2)
  103. Molecular Cloning and Characterization of Mouse Estradiol 17β-Dehydrogenase(A-Specific),a Member of the Aldoketoreductase Family﹡ / p10461 (0157.jp2)
  104. Expression and Kinetic Properties of a Recombinant 3α-Hydroxysteroid/Dihydrodiol Dehydrogenase Isoenzyme of Human Liver / p285 (0164.jp2)
  105. Crystallization of Mouse Lung Carbonyl Reductase Complexed with NADPH and Analysis of Symmetry of Its Tetrameric Molecule¹ / p871 (0171.jp2)
  106. 3-Deoxyglucosone Reductase in Dog Adrenal Glands.Identification as Aldose Reductase / p1765 (0174.jp2)
  107. Activation of human liver 3α-hydroxysteroid dehydrogenase by sulphobromophthalein / p179 (0177.jp2)
  108. Crystal structure of the ternary complex of mouse lung carbonyl reductase at 1.8 Å resolution:the structural origin of coenzyme specificity in the short-chain dehydroqenase/reductase family / p33 (0183.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154194
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093204
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318508
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ