Cecal ligation and puncture (CLP) induces apoptosis in thymus, spleen, lung, and gut by an endotoxin and TNF-independent pathway 盲腸結紮穿刺 (CLP) による敗血症モデルはエンドトキシン、TNF非依存症に胸腺、脾、肺、腸管にアポトーシスを誘導する

この論文をさがす

著者

    • 平松, 昌子 ヒラマツ, マサコ

書誌事項

タイトル

Cecal ligation and puncture (CLP) induces apoptosis in thymus, spleen, lung, and gut by an endotoxin and TNF-independent pathway

タイトル別名

盲腸結紮穿刺 (CLP) による敗血症モデルはエンドトキシン、TNF非依存症に胸腺、脾、肺、腸管にアポトーシスを誘導する

著者名

平松, 昌子

著者別名

ヒラマツ, マサコ

学位授与大学

大阪医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第778号

学位授与年月日

1997-11-26

注記・抄録

博士論文

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154468
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001093465
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000318782
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ