アメリカ連邦制変容への序幕 : 革新主義時代における二つの法改革運動とその影響

この論文をさがす

著者

    • 平体, 由美 ヒラタイ, ユミ

書誌事項

タイトル

アメリカ連邦制変容への序幕 : 革新主義時代における二つの法改革運動とその影響

著者名

平体, 由美

著者別名

ヒラタイ, ユミ

学位授与大学

国際基督教大学

取得学位

博士 (学術)

学位授与番号

乙第5号

学位授与年月日

1998-03-24

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. はじめに / p1 (0006.jp2)
  3. 問題の所在 / p3 (0008.jp2)
  4. 本稿の目的 / p7 (0012.jp2)
  5. 第1章 全国的問題の登場 / p11 (0016.jp2)
  6. 鉄道と企業 / p12 (0017.jp2)
  7. メディアと「全国的問題」 / p18 (0023.jp2)
  8. 統一化への志向 / p26 (0031.jp2)
  9. 第2章 連邦制のもたらした制約 / p33 (0038.jp2)
  10. 1.連邦制の構造 / p35 (0040.jp2)
  11. 2.革新主義時代における合衆国連邦制 / p41 (0046.jp2)
  12. 3.「全国的問題」と連邦制 / p48 (0053.jp2)
  13. 第3章「自由を保障するために」-統一州法 / p60 (0065.jp2)
  14. 1.統一州法の系譜 / p62 (0067.jp2)
  15. 2.統一州法の推進母体 / p68 (0073.jp2)
  16. 3.統一州法委員全国会議の活動 / p79 (0084.jp2)
  17. 4.二重連邦制の再構成と維持の試み / p93 (0098.jp2)
  18. 第4章「新しい問題を新しい方法で」-児童労働規制法 / p100 (0105.jp2)
  19. 1.問題としての児童労働 / p102 (0107.jp2)
  20. 2.全国児童労働委員会の活動-分散的方法 / p106 (0111.jp2)
  21. 3.NCLCの活動と転機 / p112 (0117.jp2)
  22. 4.一つの到達-連邦ポリス・パワーへの期待 / p124 (0129.jp2)
  23. 結論 連邦体制変容への助走 / p132 (0137.jp2)
  24. 二つの法改革運動の限界 / p133 (0138.jp2)
  25. 二重連邦制度の存続 / p139 (0144.jp2)
  26. 資料1 1917年までに提案された統一州法 / p148 (0153.jp2)
  27. 資料2 州、準州、連邦直轄地における統一州法採択状況 / p150 (0155.jp2)
  28. 資料3 統一児童労働規制法(抜粋) / p151 (0156.jp2)
  29. 資料4 連邦児童労働規制法(抜粋) / p154 (0159.jp2)
  30. 参考文献 / (0160.jp2)
  31. 謝辞 / (0171.jp2)
3アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000154962
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001107919
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000319276
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ