外国人日本語学習者の発音学習における自己モニターの研究 外国人 日本語 学習者 発音 学習 自己 モニター

この論文をさがす

著者

    • 小河原, 義朗 オガワラ, ヨシロウ

書誌事項

タイトル

外国人日本語学習者の発音学習における自己モニターの研究

タイトル別名

外国人 日本語 学習者 発音 学習 自己 モニター

著者名

小河原, 義朗

著者別名

オガワラ, ヨシロウ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (文学)

学位授与番号

甲第6168号

学位授与年月日

1998-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. -目次- / p1 (0002.jp2)
  2. 図表一覧 / p5 (0004.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 1-1 研究の目的 / p1 (0006.jp2)
  5. 1-2 本論文の構成 / p2 (0007.jp2)
  6. 第2章 日本語音声教育をめぐる現状と問題点 / p5 (0008.jp2)
  7. 2-1 日本語音声教育の重要性 / p5 (0008.jp2)
  8. 2-2 日本語音声教育の現状 / p7 (0009.jp2)
  9. 2-3 日本語音声教育研究の動向 / p8 (0010.jp2)
  10. 第3章 本研究における自己モニターの位置づけ / p12 (0012.jp2)
  11. 3-1 第2言語・外国語教育における自己評価研究 / p12 (0012.jp2)
  12. 3-2 第2言語習得におけるモニターの概念をめぐる議論 / p13 (0013.jp2)
  13. 3-3 言語学習ストラテジ一研究 / p16 (0014.jp2)
  14. 3-4 本研究における自己モニターの位置づけ / p19 (0016.jp2)
  15. 第4章 自己モニターの指導と教育 / p21 (0017.jp2)
  16. 4-1 日本語教育における自己モニター / p21 (0017.jp2)
  17. 4-2 英語音声教育における自己モニター / p24 (0019.jp2)
  18. 4-3 第2言語の発音習得に影響を及ぼす要因 / p38 (0026.jp2)
  19. 第5章 本研究における仮説 / p45 (0029.jp2)
  20. 5-1 発音学習ストラテジーとしての自己モニター / p45 (0029.jp2)
  21. 5-2 仮説 / p46 (0030.jp2)
  22. 第6章 日本語発音学習における学習者の意識と行動の検討 / p48 (0031.jp2)
  23. 6-1 目的 / p48 (0031.jp2)
  24. 6-2 方法 / p48 (0031.jp2)
  25. 6-3 結果と考察 / p52 (0033.jp2)
  26. 6-4 まとめ / p60 (0037.jp2)
  27. 第7章 自己モニターにつながる発音学習ストラテジーの検討 / p62 (0038.jp2)
  28. 7-1 目的 / p62 (0038.jp2)
  29. 7-2 方法 / p62 (0038.jp2)
  30. 7-3 結果 / p65 (0040.jp2)
  31. 7-4 考察 / p79 (0047.jp2)
  32. 7-5 まとめ / p82 (0048.jp2)
  33. 第8章 自己モニターにつながる発音学習ストラテジーの有効性の検討 / p84 (0049.jp2)
  34. 8-1 目的 / p84 (0049.jp2)
  35. 8-2 方法 / p84 (0049.jp2)
  36. 8-3 結果 / p86 (0050.jp2)
  37. 8-4 考察 / p101 (0058.jp2)
  38. 8-5 まとめ / p104 (0059.jp2)
  39. 第9章 自己モニターを促す日本語発音指導における教育的効果の実験的検討 / p106 (0060.jp2)
  40. 9-1 自己モニターを促す発音指導の検討 / p106 (0060.jp2)
  41. 9-2 目的 / p109 (0062.jp2)
  42. 9-3 方法 / p109 (0062.jp2)
  43. 9-4 結果と考察 / p121 (0068.jp2)
  44. 9-5 まとめ / p153 (0084.jp2)
  45. 第10章 結論 / p158 (0086.jp2)
  46. 10-1 まとめ / p158 (0086.jp2)
  47. 10-2 日本語音声教育への示唆 / p169 (0092.jp2)
  48. 10-3 今後の課題と展望 / p171 (0093.jp2)
  49. 引用文献 / p175 (0095.jp2)
  50. あとがき / p185 (0100.jp2)
  51. 資料目次 / p1 (0102.jp2)
  52. 資料 / (0101.jp2)
238アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000162363
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001146217
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000326677
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ