カント第三批判と反省的超越論的主観性 : 美学部門と目的論部門の体系的統一のために

この論文をさがす

著者

    • 門屋, 秀一, 1967- カドヤ, シュウイチ

書誌事項

タイトル

カント第三批判と反省的超越論的主観性 : 美学部門と目的論部門の体系的統一のために

著者名

門屋, 秀一, 1967-

著者別名

カドヤ, シュウイチ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (人間・環境学)

学位授与番号

甲第7921号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

要旨pdfファイル:学位記番号「人博第61号」

新制・課程博士

甲第7921号

人博第64号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. はじめに / p1 (0004.jp2)
  3. 凡例 / p11 (0014.jp2)
  4. 第1章 超越論的美学と目的論 / p2 (0017.jp2)
  5. 第1節 超越論的感性論と超越論的美学 / p2 (0017.jp2)
  6. 第2節 第三批判における「超越論的」の特質 / p4 (0019.jp2)
  7. 第3節 超越論的哲学における超越論的美学 / p7 (0022.jp2)
  8. 第4節 超越論的美学と目的論 / p10 (0025.jp2)
  9. 註(第1章) / p11 (0014.jp2)
  10. 第2章 美的判断と目的論的判断-自然美の目的について- / p14 (0029.jp2)
  11. 第1節 美的判断の超越論性について / p14 (0029.jp2)
  12. 第2節 美的判断と自然美 / p16 (0031.jp2)
  13. 第3節 自然美と目的論的判断 / p17 (0032.jp2)
  14. 第4節 結 / p19 (0034.jp2)
  15. 註(第2章) / p19 (0034.jp2)
  16. 第3章 完全性の概念と反省的主観性-第三批判成立史的解釈の限界を超えて- / p21 (0036.jp2)
  17. 第1節 マイアー本への書き込みにおける完全性と美の混同 / p21 (0036.jp2)
  18. 第2節 カント書簡(1787年12月28/31日)における完全性と目的論 / p23 (0038.jp2)
  19. 第3節 超越論的美学における完全性と美の区別 / p24 (0039.jp2)
  20. 第4節 自然学的目的論における内的自然完全性 / p26 (0041.jp2)
  21. 第5節 反省的主観性の哲学 / p28 (0043.jp2)
  22. 註(第3章) / p28 (0043.jp2)
  23. 第4章 美・善・自然目的の当為と必然性-倫理学の観点における第三批判解釈- / p32 (0047.jp2)
  24. 第1節 道徳における当為と必然性 / p32 (0047.jp2)
  25. 第2節 美的当為と道徳的必然性 / p34 (0049.jp2)
  26. 第3節 実践的当為と目的論的当為 / p36 (0051.jp2)
  27. 第4節 結 / p37 (0052.jp2)
  28. 註(第4章) / p37 (0052.jp2)
  29. 第5章 美的判断力と目的論的判断力-反省的判断力の超越論的包摂機能を中心として- / p40 (0055.jp2)
  30. 第1節 反省的判断力の超越論的包摂機能 / p40 (0055.jp2)
  31. 第2節 悟性統一と美的超越論的包摂機能 / p41 (0056.jp2)
  32. 第3節 理性統一と目的論的超越論的包摂機能 / p43 (0058.jp2)
  33. 第4節 結 / p44 (0059.jp2)
  34. 註(第5章) / p45 (0060.jp2)
  35. 第6章 カントにおける反省的超越論的演繹の可能性-自然美と自然目的の客観性を巡る考察- / p48 (0063.jp2)
  36. 第1節 超越論的判断力、純粋実践的判断力、反省的判断力 / p48 (0063.jp2)
  37. 第2節 仮説的理性使用と反省的判断力 / p50 (0065.jp2)
  38. 第3節 超越論的演繹の課題について / p52 (0067.jp2)
  39. 第4節 超越論的趣味批判における反省的超越論的演繹の可能性 / p53 (0068.jp2)
  40. 第5節 自然目的論における反省的超越論的演繹の可能性 / p55 (0070.jp2)
  41. 註(第6章) / p56 (0071.jp2)
  42. 第7章 自然の技巧性と反省的超越論的主観性-自然美と自然目的の結節点- / p58 (0073.jp2)
  43. 第1節 超越論的美学における対象について / p58 (0073.jp2)
  44. 第2節 自然美と自然の技巧性 / p62 (0077.jp2)
  45. 第3節 自然の技巧性とその客観性 / p63 (0078.jp2)
  46. 第4節 自然の技巧性の仮想的客観性と反省的超越論的主観性 / p64 (0079.jp2)
  47. 第5節 結 / p65 (0080.jp2)
  48. 註(第7章) / p67 (0082.jp2)
  49. 第8章 カントにおける超越論的藝術哲学の可能性-カウルバッハの第三批判解釈を援用して- / p69 (0084.jp2)
  50. 第1節 超越論的哲学における三つの観点 / p69 (0084.jp2)
  51. 第2節 超越論的観点と趣味批判 / p72 (0087.jp2)
  52. 第3節 超越論的美学における超越論的藝術哲学の可能性 / p74 (0089.jp2)
  53. 第4節 結 / p75 (0090.jp2)
  54. 註(第8章) / p77 (0092.jp2)
  55. 第9章 補論I 崇高と道徳的目的論-第三批判における付録部門の扱いについて- / p79 (0094.jp2)
  56. 第1節 超越論的崇高論の諸条件 / p79 (0094.jp2)
  57. 第2節 道徳的目的論と倫理神学 / p83 (0098.jp2)
  58. 第3節 結 / p85 (0100.jp2)
  59. 註(第9章) / p86 (0101.jp2)
  60. 第10章 補論II 道徳的主観性の問題-カントとソポクレスを中心にして- / p90 (0105.jp2)
  61. 文献略号表記(第10章) / p90 (0105.jp2)
  62. 第1節 カントにおける道徳的主観性 / p92 (0107.jp2)
  63. 第2節 ソポクレスにおける善意と不幸せ / p95 (0110.jp2)
  64. 第3節 結 / p97 (0112.jp2)
  65. 註(第10章) / p99 (0114.jp2)
  66. 付録-『判断力批判』と『第一序論』テクスト成立年表- / p101 (0116.jp2)
  67. 欧文文献 / p104 (0119.jp2)
  68. 和文文献 / p109 (0124.jp2)
  69. 初出一覧 / p111 (0126.jp2)
  70. 人名索引 / p112 (0127.jp2)
  71. 事項索引 / p114 (0129.jp2)
  72. カント引用箇所一覧表 / p117 (0132.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170482
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170756
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334796
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ