2分決定グラフの処理技術と論理回路の設計/検証技術に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 藤井, 洋重 フジイ, ヒロシゲ

書誌事項

タイトル

2分決定グラフの処理技術と論理回路の設計/検証技術に関する研究

著者名

藤井, 洋重

著者別名

フジイ, ヒロシゲ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

乙第10119号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10119号

論工博第3434号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0004.jp2)
  3. 1 序論 / p1 (0008.jp2)
  4. 1.1 本研究の目的と立場 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.2 本論文の内容 / p3 (0009.jp2)
  6. 2 BDDとBDDパッケージ / p5 (0010.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p5 (0010.jp2)
  8. 2.2 BDD / p5 (0010.jp2)
  9. 2.3 BDDパッケージの実現手法 / p8 (0012.jp2)
  10. 2.4 まとめ / p16 (0016.jp2)
  11. 3 変数インターリーブに基づくBDDの変数順序付け手法 / p17 (0016.jp2)
  12. 3.1 はじめに / p17 (0016.jp2)
  13. 3.2 従来の変数順序付けアルゴリズム / p18 (0017.jp2)
  14. 3.3 変数インターリーブに基づく変数順序付けアルゴリズム / p19 (0017.jp2)
  15. 3.4 実験結果 / p27 (0021.jp2)
  16. 3.5 まとめ / p31 (0023.jp2)
  17. 4 BDDの高速動的変数再順序付け手法 / p33 (0024.jp2)
  18. 4.1 はじめに / p33 (0024.jp2)
  19. 4.2 従来手法の概要 / p34 (0025.jp2)
  20. 4.3 インプリメンテーション技法 / p36 (0026.jp2)
  21. 4.4 実験結果 / p44 (0030.jp2)
  22. 4.5 まとめ / p45 (0030.jp2)
  23. 5 RTL記述にあるドントケアの抽出とそれを利用した論理回路の最適化 / p47 (0031.jp2)
  24. 5.1 はじめに / p47 (0031.jp2)
  25. 5.2 データ転送がないときのドントケア / p48 (0032.jp2)
  26. 5.3 同時多重データ転送時のドントケア / p51 (0033.jp2)
  27. 5.4 レジスタ更新のドントケア / p56 (0036.jp2)
  28. 5.5 実際の回路例 / p60 (0038.jp2)
  29. 5.6 まとめ / p62 (0039.jp2)
  30. 6 データ転送動作設計の検証 / p63 (0039.jp2)
  31. 6.1 はじめに / p63 (0039.jp2)
  32. 6.2 データ転送衝突エラー-バスコンフリクト / p64 (0040.jp2)
  33. 6.3 データ無転送エラー-バスフローティング / p66 (0041.jp2)
  34. 6.4 データ転送動作設計の検証手法 / p68 (0042.jp2)
  35. 6.5 例 / p70 (0043.jp2)
  36. 6.6 まとめ / p75 (0045.jp2)
  37. 7 データ転送動作のバスヘの最適割付け手法 / p77 (0046.jp2)
  38. 7.1 はじめに / p77 (0046.jp2)
  39. 7.2 従来技術 / p78 (0047.jp2)
  40. 7.3 問題の定義 / p79 (0047.jp2)
  41. 7.4 アプローチ / p81 (0048.jp2)
  42. 7.5 アルゴリズム / p82 (0049.jp2)
  43. 7.6 実験結果 / p88 (0052.jp2)
  44. 7.7 まとめ / p90 (0053.jp2)
  45. 8 結論 / p93 (0054.jp2)
  46. 8.1 研究成果のまとめ / p93 (0054.jp2)
  47. 8.2 今後の課題 / p95 (0055.jp2)
  48. 謝辞 / p97 (0056.jp2)
  49. 参考文献 / p99 (0057.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170563
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170837
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334877
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ