構造用集成材の材質の安定化に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 和田, 博 ワダ, ヒロシ

書誌事項

タイトル

構造用集成材の材質の安定化に関する研究

著者名

和田, 博

著者別名

ワダ, ヒロシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

乙第10142号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

新制・論文博士

乙第10142号

論農博第2232号

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0003.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 集成材の歴史と集成材に関する既往の研究 / p4 (0008.jp2)
  5. 1.1 日本および奈良県における集成材の歴史 / p4 (0008.jp2)
  6. 1.2 集成材に関するアメリカ合衆国での研究 / p6 (0009.jp2)
  7. 1.3 集成材に関する日本での研究 / p8 (0010.jp2)
  8. 1.4 非破壊法による木材の欠点の測定 / p9 (0010.jp2)
  9. 1.5 金属を用いた木材との複合化に関する既往の研究 / p10 (0011.jp2)
  10. 1.6 要約 / p12 (0012.jp2)
  11. 第2章 ラミナの強度と集成材 / p14 (0013.jp2)
  12. 2.1 ラミナの等級区分と解析ラミナの強度性能 / p15 (0013.jp2)
  13. 2.2 等級区分したラミナと小断面集成材の強度 / p25 (0018.jp2)
  14. 2.3 スカーフジョイントおよびフィンガージョイントしたスギラミナの引張強さ / p32 (0022.jp2)
  15. 2.4 要約 / p39 (0025.jp2)
  16. 第3章 非接触式センサを用いた節の計測 / p41 (0026.jp2)
  17. 3.1 レーザ式変位計による節の計測 / p42 (0027.jp2)
  18. 3.2 CCD 1次元センサを用いた節の計測 / p47 (0029.jp2)
  19. 3.3 マイクロ波を用いた節の検出 / p58 (0035.jp2)
  20. 3.4 要約 / p61 (0036.jp2)
  21. 第4章 Z-S処理鋼を用いた複合集成材と接合方法 / p63 (0037.jp2)
  22. 4.1 Z-S処理鋼の接着性能 / p64 (0038.jp2)
  23. 4.2 Z-S処理鋼とスギ材で構成される複合集成材の曲げ性能 / p74 (0043.jp2)
  24. 4.3 Z-S処理鋼の断面構成と製造コスト / p82 (0047.jp2)
  25. 4.4 Z-S処理鋼とスギフィンガージョイントラミナで構成される複合集成材の曲げ性能(Z-S処理鋼および低質ラミナの配置と複合集成材の強度性能) / p86 (0049.jp2)
  26. 4.5 Z-S処理鋼を用いた木材の接合 / p94 (0053.jp2)
  27. 4.6 接合部の引張せん断試験 / p100 (0056.jp2)
  28. 4.7 要約 / p106 (0059.jp2)
  29. 総括 / p109 (0060.jp2)
  30. 結言 / p112 (0062.jp2)
  31. 謝辞 / p114 (0063.jp2)
  32. 付図-1 CCD1次元センサを用いたラミナ上の節計測フローチャート / p115 (0063.jp2)
  33. 付図-2 CCD1次元センサを用いたラミナ上の節計測メインプログラム / p116 (0064.jp2)
  34. 引用文献 / p119 (0065.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170586
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170860
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000334900
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ