中性子イメージングプレートの開発と中性子構造生物学への応用

この論文をさがす

著者

    • 唐澤, 裕子 カラサワ, ユウコ

書誌事項

タイトル

中性子イメージングプレートの開発と中性子構造生物学への応用

著者名

唐澤, 裕子

著者別名

カラサワ, ユウコ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第6579号

学位授与年月日

1998-04-22

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 中性子構造生物学の意義 / p2 (0006.jp2)
  4. 1.2 検出器開発の必要性 / p6 (0010.jp2)
  5. 1.2 検出器開発の必要性 / p6 (0010.jp2)
  6. 1.3 イメージングプレートの概要 / p11 (0015.jp2)
  7. 1.4 中性子イメージングプレート開発の歴史 / p15 (0019.jp2)
  8. 1.5 本研究の目的 / p17 (0021.jp2)
  9. 第2章 / p18 (0022.jp2)
  10. 2.1 中性子IPの原理と構造 / p19 (0023.jp2)
  11. 2.2 中性子IPの基本性能 / p25 (0029.jp2)
  12. 第3章 / p34 (0038.jp2)
  13. 3.1 検出器としての評価 / p35 (0039.jp2)
  14. 3.2 実験 / p43 (0047.jp2)
  15. 3.3 考察 / p48 (0052.jp2)
  16. 3.4 Gd-IPの最適化の実証 / p57 (0061.jp2)
  17. 第4章 / p62 (0067.jp2)
  18. 4.1 波長依存性 / p63 (0068.jp2)
  19. 4.2 中性子による放射化 / p70 (0075.jp2)
  20. 4.3 γ線感度のエネルギー依存性 / p73 (0078.jp2)
  21. 4.4 中性子IPの遮蔽 / p76 (0081.jp2)
  22. 4.5 フェーディング / p87 (0092.jp2)
  23. 第5章 / p92 (0097.jp2)
  24. 中性子IPの性能と³Heガス封入型二次元位置検出器との比較 / p93 (0098.jp2)
  25. 第6章 / p97 (0102.jp2)
  26. 6.1 中性子IPによる生体高分子の結晶構造解析 / p98 (0103.jp2)
  27. 6.2 中性子IPを装備した生体物質用中性子回折計の建設 / p112 (0117.jp2)
  28. 第7章 / p119 (0124.jp2)
  29. 7.1 その他の中性子実験への応用 / p120 (0125.jp2)
  30. 7.2 中性子ラジオグラフィヘの応用1 / p121 (0126.jp2)
  31. 7.3 粉末回折法への応用 / p127 (0132.jp2)
  32. 7.4 その他の応用 / p135 (0140.jp2)
  33. 第8章 / p139 (0144.jp2)
  34. 結論 / p140 (0145.jp2)
  35. 謝辞 / p142 (0147.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170598
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170872
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334912
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ