台湾の知的障害児の四声障害に関する研究 : 聴覚印象及び音響分析の視点から

この論文をさがす

著者

    • 朱, 淑玲 シュ, シュクレイ

書誌事項

タイトル

台湾の知的障害児の四声障害に関する研究 : 聴覚印象及び音響分析の視点から

著者名

朱, 淑玲

著者別名

シュ, シュクレイ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(教育学)

学位授与番号

甲第6644号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 問題の端緒 / p1 (0008.jp2)
  3. はじめに / p3 (0010.jp2)
  4. 本研究の目的 / p6 (0013.jp2)
  5. 第1部 単音節からの検討 / p8 (0015.jp2)
  6. 第1章 はじめに / p9 (0016.jp2)
  7. 第2章 音標文字について / p14 (0021.jp2)
  8. 第1節 健常幼児の復唱発話について / p14 (0021.jp2)
  9. 1.目的 / p14 (0021.jp2)
  10. 2.方法 / p16 (0023.jp2)
  11. 3.結果 / p20 (0027.jp2)
  12. 4.考察 / p20 (0027.jp2)
  13. 第2節 知的障害児の復唱発話について / p21 (0028.jp2)
  14. 1.目的 / p21 (0028.jp2)
  15. 2.方法 / p27 (0034.jp2)
  16. 3.結果 / p30 (0037.jp2)
  17. 4.考察 / p36 (0043.jp2)
  18. 第3章 知的障害児の四声の聴覚的弁別 / p38 (0045.jp2)
  19. 1.目的 / p38 (0045.jp2)
  20. 2.方法 / p40 (0047.jp2)
  21. 3.結果 / p42 (0049.jp2)
  22. 4.考察 / p47 (0054.jp2)
  23. 第4章 四声について / p49 (0056.jp2)
  24. 第1節 健常幼児の単音節語の復唱発話について / p49 (0056.jp2)
  25. 1.目的 / p49 (0056.jp2)
  26. 2.方法 / p50 (0057.jp2)
  27. 3.結果 / p54 (0061.jp2)
  28. 4.考察 / p64 (0071.jp2)
  29. 第2節 知的障害児の単音節語の復唱発話について / p67 (0074.jp2)
  30. 1.目的 / p67 (0074.jp2)
  31. 2.方法 / p67 (0074.jp2)
  32. 3.結果 / p69 (0076.jp2)
  33. 4.考察 / p86 (0093.jp2)
  34. 第5章 単音節語の復唱についてのまとめ / p92 (0099.jp2)
  35. 第2部 二音節語からの検討(1) / p94 (0101.jp2)
  36. 第1章 はじめに / p95 (0102.jp2)
  37. 第2章 四声について / p103 (0110.jp2)
  38. 第1節 健常幼児の二音節語の復唱発話について / p103 (0110.jp2)
  39. 1.目的 / p103 (0110.jp2)
  40. 2.方法 / p104 (0111.jp2)
  41. 3.結果 / p106 (0113.jp2)
  42. 4.考察 / p123 (0130.jp2)
  43. 第2節 知的障害児の二音節語の復唱発話について / p126 (0133.jp2)
  44. 1.目的 / p126 (0133.jp2)
  45. 2.方法 / p126 (0133.jp2)
  46. 3.結果 / p128 (0135.jp2)
  47. 4.考察 / p151 (0158.jp2)
  48. 第3章 二音節語の復唱についてのまとめ / p154 (0161.jp2)
  49. 第3部 二音節語からの検討(2) / p158 (0165.jp2)
  50. 第1章 二音節語の自発話について / p159 (0166.jp2)
  51. 第1節 健常幼児の二音節語の自発話について / p159 (0166.jp2)
  52. 1.目的 / p159 (0166.jp2)
  53. 2.方法 / p159 (0166.jp2)
  54. 3.結果 / p161 (0168.jp2)
  55. 4.考察 / p178 (0185.jp2)
  56. 第2節 知的障害児の二音節語の自発話について / p180 (0187.jp2)
  57. 1.目的 / p180 (0187.jp2)
  58. 2.方法 / p180 (0187.jp2)
  59. 3.結果 / p182 (0189.jp2)
  60. 4.考察 / p203 (0210.jp2)
  61. 第2章 二音節語の絵カード呈示を伴う復唱発話について / p204 (0211.jp2)
  62. 第1節 健常幼児の絵カード呈示を伴う復唱発話について / p204 (0211.jp2)
  63. 1.目的 / p204 (0211.jp2)
  64. 2.方法 / p204 (0211.jp2)
  65. 3.結果 / p205 (0212.jp2)
  66. 4.考察 / p221 (0228.jp2)
  67. 第2節 知的障害児の絵カード呈示を伴う復唱発話について / p222 (0229.jp2)
  68. 1.目的 / p222 (0229.jp2)
  69. 2.方法 / p222 (0229.jp2)
  70. 3.結果 / p224 (0231.jp2)
  71. 4.考察 / p248 (0255.jp2)
  72. 第3章 まとめ / p250 (0257.jp2)
  73. 第4部 知的障害児の発話に関する縦断的調査 / p252 (0259.jp2)
  74. 第1章 はじめに / p253 (0260.jp2)
  75. 第2章 単音節語の復唱発話の縦断的結果 / p254 (0261.jp2)
  76. 1.目的 / p254 (0261.jp2)
  77. 2.方法 / p255 (0262.jp2)
  78. 3.結果 / p256 (0263.jp2)
  79. 4.考察 / p269 (0276.jp2)
  80. 第3章 二音節語の発話の縦断的調査 / p272 (0279.jp2)
  81. 第1節 知的障害児の絵カード呈示による自発二音節発話の縦断的調査結果 / p272 (0279.jp2)
  82. 1.目的 / p272 (0279.jp2)
  83. 2.方法 / p273 (0280.jp2)
  84. 3.結果 / p274 (0281.jp2)
  85. 第2節 知的障害児の絵カード呈示を伴う復唱発話の縦断的調査 / p289 (0296.jp2)
  86. 1.目的 / p289 (0296.jp2)
  87. 2.方法 / p290 (0297.jp2)
  88. 3.結果 / p291 (0298.jp2)
  89. 第3節 縦断的調査からの考察 / p309 (0316.jp2)
  90. 第4章 まとめ / p311 (0318.jp2)
  91. 第5部 全体的まとめ / p314 (0321.jp2)
  92. 第1章 単音節語の四声発話の発達過程 / p315 (0322.jp2)
  93. 第1節 単音節語の四声発話の健常発達過程 / p315 (0322.jp2)
  94. 第2節 知的障害児の単音節語の四声発話の特徴 / p317 (0324.jp2)
  95. 第2章 二音節語の四声発話の発達過程 / p320 (0327.jp2)
  96. 第1節 二音節語の四声発話の健常発達過程 / p320 (0327.jp2)
  97. 第2節 知的障害児の二音節語の四声発話の特徴 / p324 (0331.jp2)
  98. 第3章 知的障害児の四声発話の問題に対する教育的配慮 / p331 (0338.jp2)
  99. 参考文献 / p333 (0340.jp2)
  100. 謝辞 / (0344.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170663
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000170937
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000334977
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ