クロマトグラフィーを利用した単分散クラスターの合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高橋, 英志 タカハシ, ヒデユキ

書誌事項

タイトル

クロマトグラフィーを利用した単分散クラスターの合成に関する研究

著者名

高橋, 英志

著者別名

タカハシ, ヒデユキ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6877号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

課程

目次

  1. 目次 / (0004.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.1 本研究の目的と意義 / p2 (0008.jp2)
  4. 1.2 本論分の構成 / p7 (0013.jp2)
  5. 参考文献 / p10 (0016.jp2)
  6. 第2章 アーク放電で合成された煤からのフラーレンニ量体酸化物の抽出 / p13 (0019.jp2)
  7. 2.1 緒論 / p14 (0020.jp2)
  8. 2.2 実験 / p15 (0021.jp2)
  9. 2.3 結果及び考察 / p17 (0023.jp2)
  10. 2.4 結論 / p28 (0034.jp2)
  11. 参考文献 / p30 (0036.jp2)
  12. 第3章 抽出後煤(residue)からの高次フラーレン類の抽出 / p33 (0039.jp2)
  13. 3.1 緒論 / p34 (0040.jp2)
  14. 3.2 実験 / p35 (0041.jp2)
  15. 3.3 結果及び考察 / p37 (0043.jp2)
  16. 3.4 結論 / p54 (0060.jp2)
  17. 参考文献 / p56 (0062.jp2)
  18. 3.5 補足説明:径時変化によるフラーレン類の煤への残存 / p60 (0066.jp2)
  19. 第4章 フラーレン二量体酸化物の水熱合成 / p63 (0069.jp2)
  20. 4.1 緒論 / p64 (0070.jp2)
  21. 4.2 実験 / p65 (0071.jp2)
  22. 4.3 結果及び考察 / p67 (0073.jp2)
  23. 4.4 新規フラーレンの単離と同定 / p73 (0079.jp2)
  24. 4.5 結論 / p81 (0087.jp2)
  25. 参考文献 / p84 (0090.jp2)
  26. 第5章 クロマトグラフィーを用いた無機クラスターのサイズ制御 / p86 (0092.jp2)
  27. 5.1 緒論 / p87 (0093.jp2)
  28. 5.2 試料及び実験 / p89 (0095.jp2)
  29. 5.3 結果及び考察 / p90 (0096.jp2)
  30. 5.4 結論 / p109 (0115.jp2)
  31. 参考文献 / p111 (0117.jp2)
  32. 第6章 結論 / p113 (0119.jp2)
  33. 謝辞 / p120 (0126.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170896
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171170
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000335210
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ