液圧膨張式割岩工法を用いた硬岩トンネルの静的掘削法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 野間, 達也 ノマ, タツヤ

書誌事項

タイトル

液圧膨張式割岩工法を用いた硬岩トンネルの静的掘削法に関する研究

著者名

野間, 達也

著者別名

ノマ, タツヤ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6881号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 第1章 緒論 / p1 (0007.jp2)
  2. 1.1 本研究の背景 / p1 (0007.jp2)
  3. 1.2 本研究の目的 / p3 (0009.jp2)
  4. 1.3 本論文の構成 / p9 (0015.jp2)
  5. 参考文献 / p11 (0017.jp2)
  6. 第2章 液圧膨張式割岩機の開発 / p13 (0019.jp2)
  7. 2.1 序言 / p13 (0019.jp2)
  8. 2.2 アクアスプリッター / p14 (0020.jp2)
  9. 2.3 破砕システム / p24 (0030.jp2)
  10. 2.4 破砕機能検証実験 / p27 (0033.jp2)
  11. 2.5 現場への実施例 / p30 (0036.jp2)
  12. 2.6 結言 / p38 (0044.jp2)
  13. 参考文献 / p40 (0046.jp2)
  14. 第3章 単一孔連続穿孔による自由面形成工法の開発 / p41 (0047.jp2)
  15. 3.1 序言 / p41 (0047.jp2)
  16. 3.2 割岩工法における自由面の位置づけ / p42 (0048.jp2)
  17. 3.3 単一孔連続穿孔による自由面形成方法 / p44 (0050.jp2)
  18. 3.4 自由面の連続性および効率に対する検討 / p48 (0054.jp2)
  19. 3.5 結言 / p61 (0067.jp2)
  20. 参考文献 / p62 (0068.jp2)
  21. 第4章 硬岩トンネルでの施工例 / p63 (0069.jp2)
  22. 4.1 序言 / p63 (0069.jp2)
  23. 4.2 工事概要 / p63 (0069.jp2)
  24. 4.3 実施工結果に対する検討 / p67 (0073.jp2)
  25. 4.4 結言 / p82 (0088.jp2)
  26. 参考文献 / p83 (0089.jp2)
  27. 第5章 破砕設計法 / p84 (0090.jp2)
  28. 5.1 序言 / p84 (0090.jp2)
  29. 5.2 二次元モデルによる破砕設計法の検討 / p85 (0091.jp2)
  30. 5.3 三次元境界要素法によるき裂進展解析 / p98 (0104.jp2)
  31. 5.4 破砕設計法 / p128 (0134.jp2)
  32. 5.5 結言 / p143 (0149.jp2)
  33. 参考文献 / p146 (0152.jp2)
  34. 第6章 結論 / p148 (0154.jp2)
  35. 謝辞 / (0158.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000170900
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171174
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335214
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ