「帝国主義の時代」におけるカナダ・ナショナリズムの研究

この論文をさがす

著者

    • 木村, 和男 キムラ, カズオ

書誌事項

タイトル

「帝国主義の時代」におけるカナダ・ナショナリズムの研究

著者名

木村, 和男

著者別名

キムラ, カズオ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士(文学)

学位授与番号

乙第7509号

学位授与年月日

1998-06-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p4 (0006.jp2)
  2. 序 / p1 (0003.jp2)
  3. 第一部 カナダ・ナショナリズムの成長 一八四八~一九一四年 / (0008.jp2)
  4. 第一章 自由貿易帝国と連邦結成 一八四八~一八六七年 / p1 (0009.jp2)
  5. 一 自由貿易体制と植民地での危機 / p1 (0009.jp2)
  6. 二 米加互恵条約と鉄道建設による経済再建 / p2 (0011.jp2)
  7. 三 危機の再発と南北戦争 / p4 (0014.jp2)
  8. 四 「大連立内閣」の形成と連邦結成論 / p7 (0017.jp2)
  9. 五 シャーロットタウン会議とケベック決議 / p9 (0019.jp2)
  10. 六 沿海植民地の抵抗と屈服 / p11 (0021.jp2)
  11. 七 英領北アメリカ法と連邦結成の実現 / p13 (0023.jp2)
  12. 第二章 自治領ナショナリズムの成長 一八六七~一八九六年 / p19 (0029.jp2)
  13. 一 連邦結成と大陸横断国家の形成 / p19 (0029.jp2)
  14. ニ ワシントン条約の画期的意義 / p20 (0030.jp2)
  15. 三 「ナショナル・ポリシー」期のナショナリズム / p22 (0032.jp2)
  16. 四 帝国連邦同盟の成立と分裂 / p24 (0034.jp2)
  17. 五 チェンバレンの米加漁業紛争調停とカナダ / p26 (0036.jp2)
  18. 六 米加通商同盟論争と一八九一年総選挙 / p27 (0037.jp2)
  19. 七 一八九四年植民地会議とカナダ・ナショナリズムの成長 / p30 (0040.jp2)
  20. 第三章 ローリエと帝国主義の時代 一八九六~一九一四年 / p36 (0046.jp2)
  21. 一 ローリエの政権奪取と彼の帝国主義 / p36 (0046.jp2)
  22. ニ フィールディング関税の導入と一八九七年植民地会議 / p37 (0047.jp2)
  23. 三 南ア戦争と一九〇二年植民地会議 / p39 (0049.jp2)
  24. 四 チェンバレン・キャンペーンとカナダの立場 / p41 (0051.jp2)
  25. 五 一九〇七年植民地会議と帝国の再編 / p43 (0053.jp2)
  26. 六 小麦ブームと多民族社会の形成 / p44 (0054.jp2)
  27. 七 一九一一年帝国会議とカナダ海軍創設問題 / p46 (0056.jp2)
  28. 八 米加互恵協定と一九一一年総選挙 / p48 (0058.jp2)
  29. 第二部 イギリス帝国連邦運動とカナダ・ナショナリズム / (0064.jp2)
  30. 第四章 初期のイギリス帝国連邦論と植民地 / p55 (0065.jp2)
  31. 一 問題の所在 / p55 (0065.jp2)
  32. 二 運動の開始-王立植民地協会とキャノン・ストリート集会 / p57 (0067.jp2)
  33. 三 初期の帝国連邦論 / p59 (0069.jp2)
  34. 四 帝国連邦論の特徴と問題点 / p64 (0074.jp2)
  35. 第五章 帝国連邦同盟(IFL)の創立と植民地 / p74 (0084.jp2)
  36. 一 IFL創立準備集会(一八八四年七月) / p74 (0084.jp2)
  37. 二 IFL創立集会(一八八四年一一月) / p78 (0088.jp2)
  38. 三 IFLへの批判と問題点 / p80 (0090.jp2)
  39. 第六章 IFLの展開と植民地 / p91 (0101.jp2)
  40. 一 各植民地でのIFLの展開 / p91 (0101.jp2)
  41. 二 一八八七年植民地会議 / p100 (0111.jp2)
  42. 三 米加通商同盟運動とカナダIFLの再編 / p107 (0118.jp2)
  43. 第七章 IFLの分裂=解散と植民地 / p121 (0132.jp2)
  44. 一 植民地会議後のIFL / p121 (0132.jp2)
  45. 二 通商同盟派の活動とIFL / p128 (0139.jp2)
  46. 三 IFLの解体とカナダ / p136 (0147.jp2)
  47. 結語 / p157 (0168.jp2)
  48. 参考文献目録 / p160 (0172.jp2)
  49. 索引 / p168 (0180.jp2)
8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171105
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171379
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335419
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ