酵素を用いた糖鎖関連化合物の合成研究

この論文をさがす

著者

    • 窪木, 厚人 クボキ, アツヒト

書誌事項

タイトル

酵素を用いた糖鎖関連化合物の合成研究

著者名

窪木, 厚人

著者別名

クボキ, アツヒト

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第1692号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / (0004.jp2)
  3. 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 第1章 シアル酸アルドラーゼを利用したN-グリコリルノイラミン酸の合成 / p6 (0008.jp2)
  5. 緒言 / p6 (0008.jp2)
  6. 第1章-1 シアル酸アルドラーゼによる反応における阻害作用の解明 / p16 (0013.jp2)
  7. 第1章-2 微生物を用いたN-アセチルグルコサミンの選択的除去によるN-アセチルマンノサミンの合成 / p22 (0016.jp2)
  8. 第1章-3 N-グリコリルノイラミン酸の新規合成法の開発 / p36 (0023.jp2)
  9. 第1章-4 ピルビン酸脱炭酸酵素を組み合わせたシアル酸の大量合成 / p44 (0027.jp2)
  10. 第2章 アリールグリコシドの簡便な調製法 / p56 (0033.jp2)
  11. 第2章-1 シアル酸-α-アリールグリコシドの簡便な調製法 / p56 (0033.jp2)
  12. 第2章-2 一般的なアリールグリコシド合成への応用 / p69 (0039.jp2)
  13. 第3章 Rhodococcus rhodochrous IFO 15564株の糖質代謝反応に関する検討 / p82 (0046.jp2)
  14. 第3章-1 R.rhodochrcusの代謝反応における基質特異性に関する検討 / p82 (0046.jp2)
  15. 第3章-2 R.rhodochrousの代謝反応の応用:リピドA合成のおける出発物質の合成 / p95 (0052.jp2)
  16. 第4章 総括 / p106 (0058.jp2)
  17. 第5章 論文目録 / p108 (0059.jp2)
  18. 第6章 実験項 / p109 (0059.jp2)
  19. 第1章-1 / p110 (0060.jp2)
  20. 第1章-2 / p111 (0060.jp2)
  21. 第1章-3 / p113 (0061.jp2)
  22. 第1章-4 / p116 (0063.jp2)
  23. 第2章-1 / p120 (0065.jp2)
  24. 第2章-2 / p122 (0066.jp2)
  25. 第3章-1 / p127 (0068.jp2)
  26. 第3章-2 / p129 (0069.jp2)
  27. 第7章 謝辞 / p133 (0071.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171419
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171693
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335733
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ