周波数域並列位相制御によるフェムト秒光パルスの波形整形とその応用に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 高砂, 一弥 タカサゴ, カズヤ

書誌事項

タイトル

周波数域並列位相制御によるフェムト秒光パルスの波形整形とその応用に関する研究

著者名

高砂, 一弥

著者別名

タカサゴ, カズヤ

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第1709号

学位授与年月日

1999-03-23

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p1 (0007.jp2)
  3. 第1章 序論 / p1 (0010.jp2)
  4. 1.1 周波数域プロセシング / p1 (0010.jp2)
  5. 1.2 光とフーリエ変換 / p3 (0012.jp2)
  6. 1.3 超短パルスレーザの発展 / p6 (0015.jp2)
  7. 1.4 超短パルスレーザの波形整形と研究動向 / p9 (0018.jp2)
  8. 1.5 本研究の目的と意義 / p16 (0025.jp2)
  9. 第1章 参考文献 / p19 (0028.jp2)
  10. 第2章 超短パルスレーザの周波数域制御波形整形と時間空間結合効果 / p31 (0040.jp2)
  11. 2.1 はじめに / p31 (0040.jp2)
  12. 2.2 理論 / p31 (0040.jp2)
  13. 2.3 解析結果及び考察 / p37 (0046.jp2)
  14. 2.4 まとめ / p40 (0049.jp2)
  15. 第2章 参考文献 / p41 (0050.jp2)
  16. 第3章 超短パルスレーザの波形整形用高効率位相マスクの設計 / p52 (0061.jp2)
  17. 3.1 はじめに / p52 (0061.jp2)
  18. 3.2 Simulated Annealing法 / p52 (0061.jp2)
  19. 3.3 Simulated Annealing法を用いた超坦パルスレーザの波形整形用位相マスクの設計 / p53 (0062.jp2)
  20. 3.4 まとめ / p57 (0066.jp2)
  21. 第3章 参考文献 / p58 (0067.jp2)
  22. 第4章 アレイ型液晶空間光変調器を用いた超短パルスレーザの波形整形 / p68 (0077.jp2)
  23. 4.1 はじめに / p68 (0077.jp2)
  24. 4.2 フェムト秒レーザパルスの位相再構築 / p68 (0077.jp2)
  25. 4.3 実験装置 / p69 (0078.jp2)
  26. 4.4 強度波形のみを特定した場合 / p73 (0082.jp2)
  27. 4.5 強度波形及び位相特性を特定した場合 / p75 (0084.jp2)
  28. 4.6 まとめ / p77 (0086.jp2)
  29. 第4章 参考文献 / p78 (0087.jp2)
  30. 第5章 超短パルスレーザを用いたコヒーレントフォノン発生 / p98 (0107.jp2)
  31. 5.1 はじめに / p98 (0107.jp2)
  32. 5.2 DECP理論に基づくコヒーレントフォノン発生 / p99 (0108.jp2)
  33. 5.3 実験装置 / p102 (0111.jp2)
  34. 5.4 Bi薄膜におけるコヒーレントフォノン発生 / p102 (0111.jp2)
  35. 5.5 Bi:Sb混晶薄膜におけるコヒーレントフォノン発生 / p103 (0112.jp2)
  36. 5.6 まとめ / p104 (0113.jp2)
  37. 第5章 参考文献 / p105 (0114.jp2)
  38. 第6章 1.3μm帯超短パルスレーザを用いた周波数域符号分割多重光通信 / p113 (0122.jp2)
  39. 6.1 はじめに / p113 (0122.jp2)
  40. 6.2 理論 / p114 (0123.jp2)
  41. 6.3 実験及び結果 / p116 (0125.jp2)
  42. 6.4 ファイバ伝送時における理論計算 / p117 (0126.jp2)
  43. 6.5 まとめ / p119 (0128.jp2)
  44. 第6章 参考文献 / p120 (0129.jp2)
  45. 第7章 空間位相符号分割多重法による光インターコネクションへの応用 / p131 (0140.jp2)
  46. 7.1 はじめに / p131 (0140.jp2)
  47. 7.2 原理 / p132 (0141.jp2)
  48. 7.3 原理実証実験 / p136 (0145.jp2)
  49. 7.4 まとめ / p138 (0147.jp2)
  50. 第7章 参考文献 / p139 (0148.jp2)
  51. 第8章 結論 / p150 (0159.jp2)
  52. 8.1 はじめに / p150 (0159.jp2)
  53. 8.2 超短パルスレーザの波形整形における時間空間結合(第2章) / p151 (0160.jp2)
  54. 8.3 超短パルスレーザの波形整形用高効率位相マスクの設計(第3章) / p151 (0160.jp2)
  55. 8.4 アレイ型液晶空間光変調器を用いた超坦パルスレーザの波形整形(第4章) / p152 (0161.jp2)
  56. 8.5 超短パルスレーザを用いたコヒーレントフォノン発生(第5章) / p152 (0161.jp2)
  57. 8.6 1.3μm帯超短パルスレーザを用いた周波数域符号分割多重光通信(第6章) / p153 (0162.jp2)
  58. 8.7 空間位相符号分割多重法による光インターコネクションへの応用(第7章) / p153 (0162.jp2)
  59. 8.8 総括 / p154 (0163.jp2)
  60. 謝辞 / p155 (0164.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171436
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171710
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335750
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ