サン=ベルナールによる西欧キリスト教世界の改革とその根拠としての《auctoritas》

この論文をさがす

著者

    • 中軽米, 明子 ナカカルマイ, アキコ

書誌事項

タイトル

サン=ベルナールによる西欧キリスト教世界の改革とその根拠としての《auctoritas》

著者名

中軽米, 明子

著者別名

ナカカルマイ, アキコ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(文学)

学位授与番号

甲第4579号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 省略記号 / (0004.jp2)
  3. 序論 / p1 (0006.jp2)
  4. 第1章 サン=ベルナールは職務逸脱者か?―アベラール 異端事件をめぐって― / p17 (0022.jp2)
  5. はじめに / p17 (0022.jp2)
  6. 第1節 事件の発端 / p26 (0031.jp2)
  7. 第2節 サン=ベルナールの告発行為 / p37 (0042.jp2)
  8. 第3節 アベラールの意図 / p43 (0048.jp2)
  9. 第4節 事件の結末 / p52 (0057.jp2)
  10. おわりに / p63 (0068.jp2)
  11. 第2章 サン=ベルナールの人脈―アベラール異端排斥を表明した司教たち― / p65 (0070.jp2)
  12. はじめに / p65 (0070.jp2)
  13. 第1節 修道院改革を通じて / p68 (0073.jp2)
  14. 第2節 教会改革を通じて / p75 (0080.jp2)
  15. 第3節 アナクレトゥスのシスマの影響 / p83 (0088.jp2)
  16. おわりに / p90 (0095.jp2)
  17. 第3章 サン=ベルナールの教会改革―司教推挙を通じて― / p94 (0099.jp2)
  18. はじめに / p94 (0099.jp2)
  19. 第1節 サン=バルナールの時代の司教選挙 / p95 (0100.jp2)
  20. 第2節 サン=ベルナールの司教選挙への介入 / p105 (0110.jp2)
  21. 第3節 サン=ベルナールはなぜ司教選出に関わることができるか / p120 (0125.jp2)
  22. おわりに / p125 (0130.jp2)
  23. 第4章 改革者の《auctoritas》―クレルヴォーの修道院長職― / p126 (0131.jp2)
  24. はじめに / p126 (0131.jp2)
  25. 第1節『サン=ベルナール書簡集』《corpus epistolarum》―キリスト教会界へのメッセージ― / p129 (0134.jp2)
  26. 第2節 修道生活の優位性 / p144 (0149.jp2)
  27. 第3節 キマイラ状態の克服―修道院の中にいない修道士― / p164 (0171.jp2)
  28. 第4節 より完徳の生活の場を求めて―クレルヴォー― / p183 (0190.jp2)
  29. おわりに / p197 (0204.jp2)
  30. 結論 / p198 (0205.jp2)
  31. 《corpus epistolarum》の目次 / p1 (0213.jp2)
  32. BIBLIOGRAPHIE / p1 (0229.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171555
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000171829
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000335869
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ