動的計画法に基づく単調連続2次元ワープ法に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 内田, 誠一 ウチダ, セイイチ

書誌事項

タイトル

動的計画法に基づく単調連続2次元ワープ法に関する研究

著者名

内田, 誠一

著者別名

ウチダ, セイイチ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4780号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p4 (0005.jp2)
  3. 1.1 2次元ワープの概要 / p4 (0005.jp2)
  4. 1.2 本研究の方針 / p5 (0005.jp2)
  5. 1.3 論文の構成 / p6 (0006.jp2)
  6. 1.4 従来の研究 / p7 (0006.jp2)
  7. 1.5 動的計画法に基づく2次元ワープ法の分類 / p10 (0008.jp2)
  8. 2 単調連続2次元ワープ決定問題 / p12 (0009.jp2)
  9. 2.1 2次元ワープ決定問題の定式化 / p12 (0009.jp2)
  10. 2.2 単調連続性条件と境界条件 / p13 (0009.jp2)
  11. 3 動的計画法 / p15 (0010.jp2)
  12. 3.1 動的計画法の概要 / p15 (0010.jp2)
  13. 3.2 多段決定過程 / p17 (0011.jp2)
  14. 3.3 ビームサーチ / p19 (0012.jp2)
  15. 4 動的計画法による解法1-カラムワイズDPアルゴリズム / p21 (0013.jp2)
  16. 4.1 まえがき / p21 (0013.jp2)
  17. 4.2 列を処理単位とする多段決定過程による問題表現 / p21 (0013.jp2)
  18. 4.3 カラムワイズDPアルゴリズム / p23 (0014.jp2)
  19. 4.4 計算量の評価 / p25 (0015.jp2)
  20. 4.5 近似アルゴリズム-カラムワイズビームサーチDPアルゴリズム / p26 (0016.jp2)
  21. 4.6 計算量の評価 / p30 (0018.jp2)
  22. 4.7 まとめ / p31 (0018.jp2)
  23. 5 動的計画法による解法2-ピクセルワイズDPアルゴリズム / p32 (0019.jp2)
  24. 5.1 まえがき / p32 (0019.jp2)
  25. 5.2 画素を処理単位とする多段決定過程による問題表現 / p32 (0019.jp2)
  26. 5.3 ピクセルワイズDPアルゴリズム / p37 (0021.jp2)
  27. 5.4 計算量の評価 / p38 (0022.jp2)
  28. 5.5 近似アルゴリズム-ピクセルワイズビームサーチDPアルゴリズム / p39 (0022.jp2)
  29. 5.6 計算量の評価 / p43 (0024.jp2)
  30. 5.7 まとめ / p44 (0025.jp2)
  31. 6 アルゴリズムの比較 / p46 (0026.jp2)
  32. 6.1 まえがき / p46 (0026.jp2)
  33. 6.2 DPアルゴリズムの比較 / p46 (0026.jp2)
  34. 6.3 ビームサーチDPアルゴリズムの比較 / p47 (0026.jp2)
  35. 6.4 まとめ / p52 (0029.jp2)
  36. 7 不自然なワープの回避 / p53 (0029.jp2)
  37. 7.1 まえがき / p53 (0029.jp2)
  38. 7.2 ペナルティ / p53 (0029.jp2)
  39. 7.3 整合窓 / p57 (0031.jp2)
  40. 7.4 まとめ / p58 (0032.jp2)
  41. 8 評価実験 / p59 (0032.jp2)
  42. 8.1 まえがき / p59 (0032.jp2)
  43. 8.2 単調連続2次元ワープの結果例とその定性的評価 / p59 (0032.jp2)
  44. 8.3 変形追従能力の定量的評価 / p67 (0036.jp2)
  45. 8.4 手書きひらがな認識による評価 / p71 (0038.jp2)
  46. 8.5 まとめ / p75 (0040.jp2)
  47. 9 結論 / p77 (0041.jp2)
  48. 謝辞 / p79 (0042.jp2)
  49. 参考文献 / p80 (0043.jp2)
  50. A DP漸化式の導出 / p87 (0046.jp2)
  51. A.1 カラムワイズDPアルゴリズムが基づくDP漸化式の導出 / p88 (0047.jp2)
  52. A.2 ピクセルワイズDPアルゴリズムが基づくDP漸化式の導出 / p90 (0048.jp2)
4アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171756
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172030
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336070
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ