協調と共生現象を考慮した複雑システムのモデリングと制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 楠見, 尚弘 クスミ, ナオヒロ

書誌事項

タイトル

協調と共生現象を考慮した複雑システムのモデリングと制御に関する研究

著者名

楠見, 尚弘

著者別名

クスミ, ナオヒロ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4800号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 1 序論 / p1 (0006.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0006.jp2)
  4. 1.2 従来研究と本研究の位置付け / p2 (0007.jp2)
  5. 1.3 本研究の内容 / p5 (0010.jp2)
  6. 1.4 本論文の構成 / p9 (0014.jp2)
  7. 2 一般化学習ネットワークにおけるホロニック制御方式 / p11 (0016.jp2)
  8. 2.1 序 / p11 (0016.jp2)
  9. 2.2 ホロンの概念 / p12 (0017.jp2)
  10. 2.3 ホロニック制御の基本構成 / p13 (0018.jp2)
  11. 2.4 非線形クレーンシステムへの適用 / p15 (0020.jp2)
  12. 2.5 学習アルゴリズム / p18 (0023.jp2)
  13. 2.6 数値例題 / p20 (0025.jp2)
  14. 2.7 結論 / p28 (0033.jp2)
  15. 3 ホロニック分散制御によるシステムの協調制御 / p29 (0034.jp2)
  16. 3.1 序 / p29 (0034.jp2)
  17. 3.2 ホロニック分散制御 / p30 (0035.jp2)
  18. 3.3 非線形タンクネットワークシステムへの適用 / p31 (0036.jp2)
  19. 3.4 ホロニック係数による協調 / p34 (0039.jp2)
  20. 3.5 ファジイ評価による協調 / p44 (0049.jp2)
  21. 3.6 結論 / p49 (0054.jp2)
  22. 4 共生現象を考慮したLotka-Volterra生態系モデル / p51 (0056.jp2)
  23. 4.1 序 / p51 (0056.jp2)
  24. 4.2 共生パラメータによるモデリングとその影響 / p52 (0057.jp2)
  25. 4.3 空間分布を考慮したモデリングとその影響 / p79 (0084.jp2)
  26. 4.4 結論 / p93 (0098.jp2)
  27. 5 RasID学習法を用いたLotka-Volterra生態系モデル / p94 (0099.jp2)
  28. 5.1 序 / p94 (0099.jp2)
  29. 5.2 最大リアプノフ指数の計算 / p95 (0100.jp2)
  30. 5.3 数値例題 / p96 (0101.jp2)
  31. 5.4 結論 / p101 (0106.jp2)
  32. 6 結論 / p102 (0107.jp2)
  33. A 一般化学習ネットワーク理論 / p112 (0117.jp2)
  34. B Lotka-Volterra生態系モデル / p115 (0120.jp2)
  35. C 種間競争係数が時不変パラメータのとき平衡点にしか収束しない理由 / p117 (0122.jp2)
  36. D RasID(Random Search with Intensification and Diversification)学習法 / p120 (0125.jp2)
  37. D.1 アルゴリズム / p120 (0125.jp2)
  38. D.2 探索パラメータベクトルの生成 / p121 (0126.jp2)
  39. D.3 集中化及び多様化探索 / p122 (0127.jp2)
  40. 謝辞 / p124 (0129.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171776
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172050
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336090
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ