Calcitonin gene-related peptide affords gastric mucosal protection by activating potassium channel in wistar rat カリウムチャンネル活性化を介するカルシトニン遺伝子関連ペプチドのラット胃粘膜保護作用

この論文をさがす

著者

    • 土井, 浩生 ドイ, コウセイ

書誌事項

タイトル

Calcitonin gene-related peptide affords gastric mucosal protection by activating potassium channel in wistar rat

タイトル別名

カリウムチャンネル活性化を介するカルシトニン遺伝子関連ペプチドのラット胃粘膜保護作用

著者名

土井, 浩生

著者別名

ドイ, コウセイ

学位授与大学

九州大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第6808号

学位授与年月日

1999-02-18

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171863
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172137
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336177
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ