人物顔画像の実時間認識・合成に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 海老原, 一之 エビハラ, カズユキ

書誌事項

タイトル

人物顔画像の実時間認識・合成に関する研究

著者名

海老原, 一之

著者別名

エビハラ, カズユキ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第6555号

学位授与年月日

1998-09-30

注記・抄録

博士論文

14401甲第06555号

博士(工学)

大阪大学

1998-09-30

14149

目次

  1. 目次 / p7 (0006.jp2)
  2. 内容梗概 / p1 (0003.jp2)
  3. 関連発表論文 / p6 (0005.jp2)
  4. 1 序論 / p1 (0008.jp2)
  5. 1.1 本研究の背景 / p1 (0008.jp2)
  6. 1.2 本研究の目的 / p3 (0009.jp2)
  7. 1.3 本研究の概要 / p7 (0011.jp2)
  8. 2 実時間表情認識 / p9 (0012.jp2)
  9. 2.1 はじめに / p9 (0012.jp2)
  10. 2.2 臨場感通信会議における実時間表情認識・合成 / p11 (0013.jp2)
  11. 2.3 周波数領域変換を用いた実時間表情認識 / p17 (0016.jp2)
  12. 2.4 実験結果と考察 / p26 (0020.jp2)
  13. 2.5 おわりに / p33 (0024.jp2)
  14. 3 実時間表情合成 / p34 (0024.jp2)
  15. 3.1 はじめに / p34 (0024.jp2)
  16. 3.2 従来の臨場感通信会議における表情合成 / p36 (0025.jp2)
  17. 3.3 実時間表情合成方法 / p37 (0026.jp2)
  18. 3.4 マーカーの配置と表情合成品質の関係 / p46 (0030.jp2)
  19. 3.5 おわりに / p54 (0034.jp2)
  20. 4 美術解剖学を用いた実時間表情合成 / p56 (0035.jp2)
  21. 4.1 はじめに / p56 (0035.jp2)
  22. 4.2 主観的に正しい表情合成 / p64 (0039.jp2)
  23. 4.3 美術解剖学とデフォルメ / p64 (0039.jp2)
  24. 4.4 美術解剖学を用いた表情合成 / p67 (0041.jp2)
  25. 4.5 実験と考察 / p70 (0042.jp2)
  26. 4.6 おわりに / p76 (0045.jp2)
  27. 5 バーチャル歌舞伎システム / p77 (0046.jp2)
  28. 5.1 はじめに / p77 (0046.jp2)
  29. 5.2 仮想変身システム / p78 (0046.jp2)
  30. 5.3 実時間表情認識・合成 / p81 (0048.jp2)
  31. 5.4 実時間人物全身動き認識 / p87 (0051.jp2)
  32. 5.5 おわりに / p94 (0054.jp2)
  33. 6 結論 / p96 (0055.jp2)
  34. 6.1 本論文のまとめ / p96 (0055.jp2)
  35. 6.2 応用分野 / p97 (0056.jp2)
  36. 6.3 今後の研究課題 / p98 (0056.jp2)
  37. 謝辞 / p99 (0057.jp2)
  38. 参考文献 / p101 (0058.jp2)
5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000171932
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172206
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336246
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ