都市高速道路鋼構造物の保全技術に関する研究 トシ コウソク ドウロ コウコウゾウブツ ノ ホゼン ギジュツ ニカンスル ケンキュウ

この論文をさがす

著者

    • 中村, 一平 ナカムラ, イッペイ

書誌事項

タイトル

都市高速道路鋼構造物の保全技術に関する研究

タイトル別名

トシ コウソク ドウロ コウコウゾウブツ ノ ホゼン ギジュツ ニカンスル ケンキュウ

著者名

中村, 一平

著者別名

ナカムラ, イッペイ

学位授与大学

大阪大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

乙第7619号

学位授与年月日

1998-10-20

注記・抄録

博士論文

14401乙第07619号

博士(工学)

大阪大学

1998-10-20

14184

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒論 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.1 研究の背景 / p1 (0005.jp2)
  4. 1.2 都市高速道路鋼構造物の保全に関する問題点 / p1 (0005.jp2)
  5. 1.3 本論文に関連する既往の研究 / p2 (0006.jp2)
  6. 1.4 本研究の目的と構成 / p3 (0006.jp2)
  7. 第2章 現行の維持管理とその問題点 / p5 (0007.jp2)
  8. 2.1 緒言 / p5 (0007.jp2)
  9. 2.2 維持管理の意義と目的 / p5 (0007.jp2)
  10. 2.3 都市高速道路の寿命 / p5 (0007.jp2)
  11. 2.4 都市高速道路の現状 / p6 (0008.jp2)
  12. 2.5 構造物点検の点検システムと問題点 / p8 (0009.jp2)
  13. 2.6 結言 / p17 (0013.jp2)
  14. 第3章 鋼構造物の損傷事例 / p18 (0014.jp2)
  15. 3.1 緒言 / p18 (0014.jp2)
  16. 3.2 損傷状況 / p18 (0014.jp2)
  17. 3.3 代表的損傷の発生形態と進行度 / p25 (0017.jp2)
  18. 3.4 結言 / p34 (0022.jp2)
  19. 第4章 腐食損傷に対する溶接補修 / p35 (0022.jp2)
  20. 4.1 緒言 / p35 (0022.jp2)
  21. 4.2 桁端部の腐食損傷 / p35 (0022.jp2)
  22. 4.3 桁中央部の腐食損傷 / p38 (0024.jp2)
  23. 4.4 結言 / p45 (0027.jp2)
  24. 第5章 亀裂損傷に対する溶接補修 / p46 (0028.jp2)
  25. 5.1 緒言 / p46 (0028.jp2)
  26. 5.2 鋼I桁橋の行端部横構取付けガセットの損傷 / p46 (0028.jp2)
  27. 5.3 鋼I桁橋の横桁取合い部の亀裂損傷 / p55 (0032.jp2)
  28. 5.4 結言 / p68 (0039.jp2)
  29. 第6章 現場溶接補修要領の提案 / p69 (0039.jp2)
  30. 6.1 緒言 / p69 (0039.jp2)
  31. 6.2 既往計測結果のまとめ / p69 (0039.jp2)
  32. 6.3 検討方法および検討結果 / p72 (0041.jp2)
  33. 6.4 交通供用下での溶接補修要領の提案 / p82 (0046.jp2)
  34. 6.5 結言 / p85 (0047.jp2)
  35. 第7章 鋼構造物の長寿命化への提案 / p86 (0048.jp2)
  36. 7.1 緒言 / p86 (0048.jp2)
  37. 7.2 点検周期の最適化 / p86 (0048.jp2)
  38. 7.3 ブリッジマネージメントへ向けてのモニタリング橋の導入 / p90 (0050.jp2)
  39. 7.4 細部構造の改良による長寿命化 / p92 (0051.jp2)
  40. 7.5 新設橋梁設計への提言 / p94 (0052.jp2)
  41. 7.6 結言 / p96 (0053.jp2)
  42. 第8章 総括 / p97 (0053.jp2)
  43. 参考文献 / p99 (0054.jp2)
  44. 謝辞 / p102 (0056.jp2)
  45. 本論文に関連した発表論文 / p103 (0057.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172011
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172286
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000336325
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ