低分子量GTP結合蛋白質Rhoの標的分子による中間径フィラメントの構造制御に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 松澤, 香織 マツザワ, カオリ

書誌事項

タイトル

低分子量GTP結合蛋白質Rhoの標的分子による中間径フィラメントの構造制御に関する研究

著者名

松澤, 香織

著者別名

マツザワ, カオリ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第4631号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 要旨 / p1 (0006.jp2)
  3. 序論 / p4 (0009.jp2)
  4. 第1章 PKNによるビメンチンおよびグリア線維酸性蛋白質(GFAP)のリン酸化とその機能制御 / p15 (0020.jp2)
  5. 第1節 小序論 / p15 (0020.jp2)
  6. 第2節 PKNとビメンチンとの相互作用 / p17 (0022.jp2)
  7. 第3節 PKNによるビメンチンおよびGFAPのリン酸化 / p21 (0026.jp2)
  8. 第4節 PKNによるリン酸化のフィラメント構築に及ぼす影響 / p27 (0032.jp2)
  9. 第5節 PKNによるビメンチンおよびGFAPのリン酸化部位の解析 / p29 (0034.jp2)
  10. 第6節 この章のまとめ / p33 (0038.jp2)
  11. 第2章 Rho-キナーゼによるGFAPのリン酸化とその機能制御 / p34 (0039.jp2)
  12. 第1節 小序論 / p34 (0039.jp2)
  13. 第2節 Rho-キナーゼによるGFAPのリン酸化 / p36 (0041.jp2)
  14. 第3節 Rho-キナーゼによるリン酸化のフィラメント構築に及ぼす影響 / p40 (0045.jp2)
  15. 第4節 Rho-キナーゼによるGFAPのリン酸化部位の解析 / p42 (0047.jp2)
  16. 第5節 この章のまとめ / p45 (0050.jp2)
  17. 第3章 ミオシンホスファターゼミオシン結合サブユニット(MBS)の細胞内分布 / p46 (0051.jp2)
  18. 第1節 小序論 / p46 (0051.jp2)
  19. 第2節 間期および分裂期の細胞におけるMBSの局在 / p48 (0053.jp2)
  20. 第3節 細胞間接着形成に伴うMBSの局在の変化 / p53 (0058.jp2)
  21. 第4節 この章のまとめ / p57 (0062.jp2)
  22. 総括と展望 / p58 (0063.jp2)
  23. 謝辞 / p61 (0066.jp2)
  24. 参考文献 / p62 (0067.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172189
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172464
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336503
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ