光透視による脳機能の無侵襲イメージングのための基礎的研究

この論文をさがす

著者

    • 高, 義礼 タカ, ヨシノリ

書誌事項

タイトル

光透視による脳機能の無侵襲イメージングのための基礎的研究

著者名

高, 義礼

著者別名

タカ, ヨシノリ

学位授与大学

北海道大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4744号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 第1章 序論 / p1 (0005.jp2)
  2. 1.1 本論文の目的 / p1 (0005.jp2)
  3. 1.2 論文の構成 / p2 (0006.jp2)
  4. 第2章 研究の背景 / p4 (0008.jp2)
  5. 2.1 生体の光学的特性 / p4 (0008.jp2)
  6. 2.2 光による生体機能の計測 / p10 (0014.jp2)
  7. 2.3 光による生体情報のイメージング / p18 (0022.jp2)
  8. 第3章 機能変化イメージングの原理 / p35 (0039.jp2)
  9. 3.1 光路長係数を用いた導出 / p35 (0039.jp2)
  10. 3.2 画像伝達関数を用いた導出 / p36 (0040.jp2)
  11. 第4章 透視イメージングの基礎特性 / p39 (0043.jp2)
  12. 4.1 実験システム / p39 (0043.jp2)
  13. 4.2 透視イメージングの空間分解能 / p42 (0046.jp2)
  14. 4.3 まとめと考察 / p46 (0050.jp2)
  15. 第5章 脳内吸光度変化検出の可能性 / p48 (0052.jp2)
  16. 5.1 予備実験 / p48 (0052.jp2)
  17. 5.2 実験システム / p50 (0054.jp2)
  18. 5.3 吸光物体注入による変化 / p53 (0057.jp2)
  19. 5.4 脳内血流制御による変化 / p58 (0062.jp2)
  20. 5.5 まとめと考察 / p66 (0070.jp2)
  21. 第6章 脳機能変化のイメージング / p67 (0071.jp2)
  22. 6.1 ラット体性感覚野 / p67 (0071.jp2)
  23. 6.2 感覚刺激による変化のイメージング / p69 (0073.jp2)
  24. 6.3 誘発脳波との同時計測 / p75 (0079.jp2)
  25. 6.4 他の部位の刺激による検討 / p76 (0080.jp2)
  26. 6.5 血液量変化定量化の検討 / p78 (0082.jp2)
  27. 6.6 まとめと考察 / p84 (0088.jp2)
  28. 第7章 結論 / p87 (0091.jp2)
  29. 謝辞 / p92 (0096.jp2)
  30. 参考文献 / p93 (0097.jp2)
  31. 業績 / p101 (0105.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172302
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172577
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000336616
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ