Regulation of experimental autoimmune orchitis by the presence or absence of testicular antigens during immunological development in SCID mice reconstituted with fetal liver cells 胎仔肝細胞を用いて再構成したSCIDマウスの免疫系発達期における精巣抗原の有無による実験的自己免疫性精巣炎の制御

この論文をさがす

著者

    • 若林, あや子 ワカバヤシ, アヤコ

書誌事項

タイトル

Regulation of experimental autoimmune orchitis by the presence or absence of testicular antigens during immunological development in SCID mice reconstituted with fetal liver cells

タイトル別名

胎仔肝細胞を用いて再構成したSCIDマウスの免疫系発達期における精巣抗原の有無による実験的自己免疫性精巣炎の制御

著者名

若林, あや子

著者別名

ワカバヤシ, アヤコ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1620号

学位授与年月日

1997-03-31

注記・抄録

博士論文

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172707
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000172983
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337021
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ