BINAP-Ruジアセタート錯体を触媒に用いるエナミド類の不斉水素化の機構 BINAP-Ru ジアセタート 錯体 触媒 エナミド類 不斉 水素化 機構

この論文をさがす

著者

    • 塚本眞幸 ツカモト, マサキ

書誌事項

タイトル

BINAP-Ruジアセタート錯体を触媒に用いるエナミド類の不斉水素化の機構

タイトル別名

BINAP-Ru ジアセタート 錯体 触媒 エナミド類 不斉 水素化 機構

著者名

塚本眞幸

著者別名

ツカモト, マサキ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4237号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 記号および略称 / (0004.jp2)
  3. 第一章 緒言 / p1 (0005.jp2)
  4. 第二章 水素化経路 / p11 (0015.jp2)
  5. 2-1.(Z)-α-(アセトアミド)桂皮酸メチル / p11 (0015.jp2)
  6. 2-2.デヒドロアミノホスホン酸類 / p38 (0042.jp2)
  7. 2-3.デヒドロイソキノリン類 / p44 (0048.jp2)
  8. 第三章 エナンチオ面選択機構 / p56 (0060.jp2)
  9. 3-1.(Z)-α-(アシルアミノ)桂皮酸類 / p56 (0060.jp2)
  10. 3-2.デビドロアミノホスホン酸類 / p68 (0072.jp2)
  11. 3-3.デヒドロイソキノリン類 / p74 (0078.jp2)
  12. 第四章 溶液中のエナミド基質の構造 / p80 (0084.jp2)
  13. 4-1.序 / p80 (0084.jp2)
  14. 4-2.sickle構造とU構造 / p80 (0084.jp2)
  15. 4-3.立体異性体間の相互変換 / p84 (0088.jp2)
  16. 結論 / p89 (0093.jp2)
  17. 実験の部 / p94 (0098.jp2)
  18. 参考文献および脚注 / p128 (0132.jp2)
  19. 論文リスト / p133 (0137.jp2)
  20. 謝辞 / p134 (0138.jp2)
  21. Conformational Study on 2-Acyl-l-alkylidene-l,2,3,4-tetrahydroisoquinolines / p1695 (0140.jp2)
  22. Synthesis of α-Amino Phosphonic Acids by Asymmetric Hydrogenation / p281 (0146.jp2)
  23. General Asymmetric Synthesis of Isoquinoline Alkaloids.Enantioselective Hydrogenation of Enamides Catalyzed by BINAP-Ruthenium(II) Complexes / p297 (0170.jp2)
  24. Applicability of a standardized discrete cosine transform coding method to character images / p322 (0184.jp2)
2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172940
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173216
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337254
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ