火山性低周波地震の励起及び固有モードの研究 -非斉次自己回帰モデルに基づく励起関数の解析 火山性 低周波 地震 励起 固有 モード 非 斉次 自己 回帰 モデル 関数 解析

この論文をさがす

著者

    • 中野優 ナカノ, マサル

書誌事項

タイトル

火山性低周波地震の励起及び固有モードの研究 -非斉次自己回帰モデルに基づく励起関数の解析

タイトル別名

火山性 低周波 地震 励起 固有 モード 非 斉次 自己 回帰 モデル 関数 解析

著者名

中野優

著者別名

ナカノ, マサル

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第4244号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 主論文の要旨 / p1 (0004.jp2)
  2. 目次 / p3 (0006.jp2)
  3. 1 はじめに / p1 (0007.jp2)
  4. 2 非斉次自己回帰モデルに基づく低周波地震の励起関数と固有周波数解析 / p4 (0010.jp2)
  5. 2.1 研究の背景 / p4 (0010.jp2)
  6. 2.2 励起関数の理論的背景 / p6 (0012.jp2)
  7. 2.3 数値実験 / p11 (0017.jp2)
  8. 2.4 観測データへの適用 / p14 (0020.jp2)
  9. 2.5 結果の解釈と考察 / p27 (0033.jp2)
  10. 3 励起関数の波形インバージョンによる低周波地震の励起のメカニズムの解析 / p33 (0039.jp2)
  11. 3.1 研究の背景 / p33 (0039.jp2)
  12. 3.2 励起関数に関する理論的背景 / p35 (0041.jp2)
  13. 3.3 使用データ / p36 (0042.jp2)
  14. 3.4 励起関数の波形インバージョン / p37 (0043.jp2)
  15. 3.5 励起関数の解釈 / p52 (0058.jp2)
  16. 4 まとめと今後の課題 / p59 (0065.jp2)
  17. The excitation and characteristic frequency of the long-period volcanic event:An approach based on an inhomogeneous autoregressive model of a linear dynamic system / p10031 (0071.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172947
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173223
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337261
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ