Development of Practical Esterification Methods and Design Chiral DMAP Catalysts(実用的エステル化反応の開発と光学活性DMAP触媒の設計) Development Practical Esterification Methods Design Chiral DMAP Catalysts 実用的 エステル化 反応 開発 光学 活性 触媒 設計

この論文をさがす

著者

    • 久保田学 クボタ, マナブ

書誌事項

タイトル

Development of Practical Esterification Methods and Design Chiral DMAP Catalysts(実用的エステル化反応の開発と光学活性DMAP触媒の設計)

タイトル別名

Development Practical Esterification Methods Design Chiral DMAP Catalysts 実用的 エステル化 反応 開発 光学 活性 触媒 設計

著者名

久保田学

著者別名

クボタ, マナブ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第4266号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. Contents / (0004.jp2)
  2. Chapter1 General Summary / p1 (0005.jp2)
  3. Chapter2 Development of a Mild and Practical Esterification Methods:Scandium Trifluoromethanesulfonate and Bis(trifluoromethanesulfon)imide / p19 (0014.jp2)
  4. Chapter3 Design and Development of Stereoselective Esterification Methods:Kinetic Resolution of Racemic Alcohols / p69 (0039.jp2)
  5. Chapter4 Application of the New Catalysts:Practical Use of the Scandium Bis(trifluoromethanesulfon)imide / p107 (0058.jp2)
  6. Publication List / p123 (0066.jp2)
  7. Acknowledgment / p125 (0067.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172969
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173245
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337283
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ