ラジカルの注入によって誘起される着火機構

この論文をさがす

著者

    • 森, 幸生 モリ, サチオ

書誌事項

タイトル

ラジカルの注入によって誘起される着火機構

著者名

森, 幸生

著者別名

モリ, サチオ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4296号

学位授与年月日

1999-03-25

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 目次 / p1 (0003.jp2)
  2. 第1章 序論 / p3 (0005.jp2)
  3. 1.1 ラジカル注入による着火の特徴と工業的利用の可能性 / p3 (0005.jp2)
  4. 1.2 従来の関連する研究と本研究の特徴 / p5 (0007.jp2)
  5. 1.3 論文の構成 / p6 (0008.jp2)
  6. 第2章 既燃ガスジェット注入によって誘起される体積的着火 / p8 (0010.jp2)
  7. 2.1 はじめに / p8 (0010.jp2)
  8. 2.2 実験装置と計測法 / p9 (0011.jp2)
  9. 2.3 実験結果 / p12 (0014.jp2)
  10. 2.4 定容反応過程の数値シミュレーション / p18 (0020.jp2)
  11. 2.5 まとめ / p19 (0021.jp2)
  12. 第3章 ラジカルが不均一に注入された活性混合気の着火 / p23 (0025.jp2)
  13. 3.1 はじめに / p24 (0026.jp2)
  14. 3.2 数値シミュレーションのモデル及び方法 / p25 (0027.jp2)
  15. 3.3 計算結果 / p31 (0033.jp2)
  16. 3.4 まとめ / p39 (0041.jp2)
  17. 第4章 ラジカル注入による水素-酸素着火促進機構 / p40 (0042.jp2)
  18. 4.1 はじめに / p41 (0043.jp2)
  19. 4.2 数値シミュレーションのモデル及び方法 / p41 (0043.jp2)
  20. 4.3 計算結果 / p43 (0045.jp2)
  21. 4.4 まとめ / p54 (0056.jp2)
  22. 第5章 レーザー光分解によるH₂-O₂-NO₂混合気の着火促進 / p61 (0063.jp2)
  23. 5.1 はじめに / p62 (0064.jp2)
  24. 5.2 Nd:YAGレーザー3倍波を用いた実験 / p62 (0064.jp2)
  25. 5.3 数値シミュレーション / p66 (0068.jp2)
  26. 5.4 まとめ / p72 (0074.jp2)
  27. 第6章 結論 / p74 (0076.jp2)
  28. 付録 / p80 (0082.jp2)
  29. A レーザー計測法 / p80 (0082.jp2)
  30. A.1 LIF(レーザー誘起蛍光)法 / p80 (0082.jp2)
  31. A.2 LIPF(レーザー誘起前期解離蛍光)法 / p83 (0085.jp2)
  32. A.3 レイリー散乱法 / p87 (0089.jp2)
  33. B Kaskanの温度補正法 / p91 (0093.jp2)
  34. C Lomax-Bailey法 / p92 (0094.jp2)
  35. D LCPFCT法 / p94 (0096.jp2)
  36. E 拡散係数と熱伝導係数 / p95 (0097.jp2)
  37. E.1 拡散係数 / p95 (0097.jp2)
  38. E.2 熱伝導係数 / p95 (0097.jp2)
  39. F 定容燃焼プログラム / p97 (0099.jp2)
0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000172999
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000173275
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000337313
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ